未分類

【動画】アジカン後藤の「アベシネ」動画が炎上!本人は否定も真相は?


アジカン後藤さんが過去のステージで披露した歌が話題になっています。

どうやら「アベシネ」と歌っていたそうですが、本人は否定。

真相について見ていきます。

アジカン後藤の「アベシネ」動画が炎上

 

確かに「アベシネ」とは聞こえますが、歌っているのが後藤さんかはわからないですね。

アジカン後藤が動画を否定

ちなみにあの動画が話題になったのは2014年。

後藤さん自身は自分ではないと否定されています。

ただ、2015年1月24日のexciteニュースによると・・・

2014年9月のライブで歌っていたのは後藤さんだとはっきり報じられていました。

反原発派で、政治的な言動が多いことでも知られる後藤。今回の件をきっかけに、後藤が過去にライブで「クソ安倍」などと発言したことが注目されている

問題のライブは、昨年9月に亀戸中央公園で行われた反原発イベント「川内原発再稼働するな! フクシマを忘れない! 9.23さようなら原発全国大集会」だ。覆面バンドの一員として出演した後藤は、「クソ安倍」「レイシズムに加担するようなくるくるぱー安倍なんかダメでしょ。くるくるパーが政治やってるなんてこの国すごくない?」「社民党しっかりしてよ」などと話している。

引用:exciteニュース_2015年1月24日

 

また、2021年8月のフジロックフェスティバルでも、後藤さん自身が「エセタイマーズ」というバンドで出演

後藤は22日に行われたミュージシャンの忌野清志郎さんに関連する楽曲をアーティストが披露する「忌野清志郎 Rock’n’Roll FOREVER」というフジロックのステージに、清志郎さんのバンド「ザ・タイマーズ」をオマージュした「エセタイマーズ」という即席バンドで出演。後藤は清志郎さんが被っていた学生運動を彷彿とさせるヘルメットを被っていたが、ヘルメットには日本国旗のシールと並んで韓国国旗のシールも貼られていた。

引用:exciteニュース_2021年8月23日

このステージでは、菅さんについても歌を歌っていたそう。

『タイマーズのテーマ』の替え歌で、TOSHI-LOWが「ネトウヨやめてよ、レイシストやめてよ、差別をやめてよ」と歌い上げると、後藤も「ガースーもうやめてくれ、棒読み答弁聞きたくない」と歌っていた。

引用:exciteニュース_2021年8月23日

当時のステージでは、ファンはかなり引いてしまったようです。

 このステージに、ネット上からは「めちゃくちゃ白けた」「この後に及んでステージで政府批判は引く」「好きだったけど本当に見たくもなくなった」といった批判の声が相次いで聞かれていた。

フジロックを巡り波紋を広げ続けてきた後藤。ステージでのパフォーマンスにも多くの人がドン引きしてしまっていた。

引用:exciteニュース_2021年8月23日

ちなみに、後藤さんが自分じゃないと否定したのは、「タイマーズは自分ではない」と否定していた忌野さんをマネたのでは?という声もありました。

ネットの反応は?

SNSでは、政治に対する発言でファンとぶつかることも少なくなかったようです。




テキストのコピーはできません。