スポーツ

堂安律選手のスパイクはPUMAのウルトラ アルティメット!三笘薫も着用


2022年12月1日、サッカーW杯・カタールでのスペイン戦で同点ゴールを見事決めた堂安律選手。

そんな堂安選手が着用していたスパイクは「PUMA」のウルトラ アルティメット。

今回、堂安選手が着用していたスパイクはどんなものなのでしょうか見ていきましょう。

この記事の内容

  • 堂安律選手のスパイクは「PUMA」のウルトラ アルティメット
  • 堂安律選手は「PUMA]社と10年契約!他の選手も調査
  • その他世界の有名選手の契約は

堂安律選手のスパイクは「PUMA」のウルトラ アルティメット

堂安律選手のスパイクで同点ゴール決めた

2022年12月1日W杯カタールでのスペイン戦で堂安律選手が履いていたのは「PUMA ウルトラ アルティメット FG/AGサッカースパイク」です。

【堂安律選手が履いていたスパイクについて】

  • ブランド:PUMA「アルティメットFG/AGサッカースパイク」
  • 2022年10月14日より発売
  • 重量:185g(27㎝)
  • 素材:合成樹脂(ポリウレタン)+合成繊維、合成樹脂底(ナイロン+ポリウレタン) また、リサイクル素材使用20%以上使用
  • FG/AG: 天然芝/人工芝
  • カラー:Fizzy Light-Puma Black
  • 価格:\23,100

2022年7月31日の「SCCORKING」のインタビューでは、堂安選手に「プーマのスパイクの印象は?」の質問に

すごく履き心地が良くて、文句がないですね。軽くて、僕の理想とするスパイクです。派手なカラーも好きで、試合前にモチベーションが上がるんです。足を入れたときに「今日の試合、いけそうだな」と思えるのが僕の理想のスパイク像で、それはこの3年感じています。

とても好印象のようです。

堂安律選手は「PUMA]社と10年契約!他の選手も調査

堂安律選手のスパイクのプーマ契約

10年契約でナイキからプーマに

2019年4月29日に堂安選手(当時20歳)はプーマ社とスパイクなど用具提供契約を10年契約・契約金10億円で交わしました。

堂安律選手のスパイクで同点ゴール決めた【引用:スポニチ 2019年4月30日】

2016年から堂安選手は(当時18歳)NIKEと契約していました。

プーマとの契約は20歳の選手としては日本サッカー史上最高クラスの待遇と報じられていました。

プーマを履いている他の選手は

堂安選手の他にカタールW杯でプーマを履いていた日本代表選手。

GP
▼川島永嗣(ストラスブール)
→プーマ『ウルトラ アルティメット

▼シュミット・ダニエル(シントトロイデン)
→プーマ『フューチャーZ 1.4』

DF
▼谷口彰悟(川崎F)
→プーマ『ウルトラ アルティメット

MF/FW
▼遠藤航(シュツットガルト)
→プーマ『フューチャー Z 1.4』

▼伊東純也(スタッド・ランス)
→プーマ『ウルトラ アルティメット』

▼三笘薫(ブライトン)
→プーマ『ウルトラ アルティメット

 

なんと日本代表選手7人がプーマのスパイクを履いていました。

その他世界の有名選手の契約は

プーマ社との契約をしている世界の有名選手は沢山いるなか、各ポジションから有名な選手を紹介。

GP
▼チアゴ・シウヴァ(チェルシー):ブラジル代表選手
→プーマ『フューチャーZ 1.3』

堂安律選手のスパイクのチアゴ・シウヴァ

DF
▼オレクサンドル・ジンチェンコ(マンチェスター・シティ):ウクライナ代表選手
→プーマ『ウルトラ 1.4』

堂安律選手のスパチェンコチェンコ

MF
▼ジョルジーニョ(チェルシー):イタリア代表選手
→プーマ『フューチャーZ 1.3』

堂安律選ジョルジーニョジョルジーニョ

FW
▼ネイマール(パリ・サンジェルマン):ブラジル代表選手
→プーマ『フューチャーZ 1.3』

堂安律選手のスパイクのネイマール

世界の有名な選手は所属しているクラブチームでスポーツブランドと契約を結んでいるため限られてきています。

2019年に契約したクラブチーム「マンチェスター・シティ」とは10年契約で契約金はおよそ960億円になるそうです。

スポーツブランドの競争は激しい中、選手も自分に合うスパイクを見つけることも相当時間をかけていることでしょう。



テキストのコピーはできません。