芸能人

深田恭子 昔と今で顔変わった?整顔カミングアウトで整形外科はどこ?

年齢を重ねてもいつまでも美しさを保っている、国民的女優の深田恭子さん。

過去にはバラエティ番組で整顔をしているとカミングアウトしたことでかなり話題に。一体、どこの整形外科はなのでしょうか。

 

私自身、少しでも綺麗になれるなら、やっぱり興味があります…!

深キョンの昔と今の画像を比較しつつ、顔の変化などを見ていきます。

深田恭子の昔の画像は?

深田恭子さんは歌手の華原朋美さんに憧れ、1996年に第21回ホリプロ タレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」を受け見事グランプリを受賞します。

 

オーディションを受けたときの深田恭子さんの画像がこちら!


(引用元:naver)


もうすでにオーラが出ていますよね! 
10代にしてこの魅力です。

今現在の深田恭子さんが美しいのもよくわかりますよね!

1-1   10代(デビュー当時)

中学2年生でオーディションを受けた深田恭子さんですが、デビュー当時の画像がこちら!


(引用元:naver)

デビューして間もないのにもかかわらず、すでにここまで完成しているなんて、さすが深田恭子さんですよね!

 

当時の深田恭子さんと言えば、連続テレビドラマ「神様、もう少しだけ」がすごく印象深いと思います。

1998年 当時15歳。


(引用元:naver)

深キョンの演技が初々しいですね〜

私は、このドラマの世代なので、しっかり見ていましたよ!

最初から最後まで濃い内容のドラマでしたが、最終回までしっかり演じ切る深田恭子さんはまだ10代なのに素晴らしい女優さんと言えますね!

 

演技に魅了され、さらにこの可愛い女優さんは一体誰なんだろうと思い、当時はネットなどで調べる時代ではなかったので、雑誌で深田恭子さんを調べまくりました。

そこで、深田恭子さんをよく知ることとなりました。

1-2   20代前半(「下妻物語」出演時代 )

10代から20代前半に突入し10代に比べて少しだけ雰囲気が落ち着いてきた深田恭子さんは周りが度肝を抜く役を演じることになります。

それは、映画『下妻物語』です。


その時の深田恭子さんがこちら! (2004年 当時22歳)


(引用元:naver)

映画下妻物語はロリータ役の深田恭子さんとヤンキー役の土屋アンナさんとの友情をテーマにした映画です。

 

前回のドラマではナチュラルメイクでしたが、今回は目元のメイクに力が入れられているので、目力が強いですね!

 

そしてドラマ「富豪刑事にも出演しています。(2005年 当時23歳)


(引用元:naver)

お金持ちの新人刑事役で出演されてますが、天然ぶりが可愛いですよね。このころから深田恭子さんを見ない日は無いくらい大活躍します。

 

そういえば深田恭子さんが演じる役「映画下妻物語」と「富豪刑事」はどちらも不思議な天然キャラです。

深田恭子さんが天然キャラだから見ていて安定感があるのでしょうか?

1-3   20代後半(「セカンドバージン」出演時代)

20代後半になった深田恭子さんは、可愛い印象から一気に大人の雰囲気が出始めてきます。

色気が増して大人っぽくなった深田恭子さんですが、そんな深田恭子さんはドラマ「セカンドバージン」に出演します。

 

2010年 当時28歳。


(引用元:naver)

大人のドロドロを描いたドラマなのですが、深田恭子さんが演じる28歳の妻役に賛否両論が起こるほど注目されました。


既婚者の役を演じるようになったということは、大人の魅力が出てきたということなのですね!

確かにあの可愛らしかった深田恭子さんが大分大人っぽく見えますね!

1-4   30代前半(映画「ジョ―カーゲーム」出演時代)

デビュー当時はまだ10代だった深田恭子さんも、30代に突入しました。

この歳くらいから、自分自身を管理していかなければ、どんどん体が年齢に勝てなくなっていきますね。

年齢相応の綺麗さを保っていた深田恭子さんですが、ちょっと太った?と言われる時期も…。

 

2015年 当時32歳。


(引用元:naver)

2015年2月に映画「ジョ―カー・ゲーム」の試写会に登場した深田恭子さんなのですが…「ん? 本当に深田恭子さん…?」と思うくらい太って見えますね。

衣装のせいもあるかもですが、ふっくらとした二の腕や二重アゴの方に目がいってしまいます…。

 

ちなみに「ジョーカーゲーム」は亀梨和也さん主演の映画です。

 

なぜこんなに急激に太ってしまったのかというと、ストレスによる無茶な食生活だと報じられました。

もともと太りやすい体質だと言っていた深田恭子さんは食べることとお酒が好きなので、よく食べてよくお酒を飲み、泥酔状態で週刊誌に撮られることもたびたびあったようです。

さらに深田恭子さんはラーメンが大好きで夜中にシメでラーメンを食べているところを撮られています。

 

でも、なぜ太るまで飲んだり食べたりしてしまったのかというと、深田恭子さんが所属する事務所のホリプロは人気の高い女優さんが数多くいます。

そんな中、深田恭子さんの人気を上回ろうとする人物が現れます。

その人物とは石原さとみさんで、深田恭子さんより仕事が多くなり、深田恭子さんが陰に隠れてしまいそうになり・・・それがストレスの原因なのではないか?と言われていました。

 

 

しかし! その次の年(2016年)、写真集で深田恭子さんは劇的に変化することになります。

https://www.instagram.com/p/BIcEiQYh3QX/

 

イメージ通りの深キョンに戻ったと言いますか・・・痩せて綺麗になりましたよね!

顔もスッキリして、太る前の深田恭子さんに戻りました。

深田恭子の昔と今の顔の変化

昔の深田恭子さんと今の深田恭子さんを比較してみると・・・確かに顔の雰囲気は変わっているように感じます。

 

左がデビュー当時で、右は2019年(36歳)のお写真。


 

デビュー当時は「眉毛」も「目元」もキリッとしていて・・・ちょっと内山理名さんに似ているな〜と思いました。

1990年代はアムラー時代(ガン黒に細眉毛が流行った時代)でしたし、そういった当時の流行の化粧をしているせいか、今とはかなり印象が違いますね。

でも化粧が違うというだけで、特に整形をされたり・・・という風には見えませんね。

2-1   目の変化

深田恭子さんのデビュー当時の「目」はつりあがっているように見えますが、今現在の「目」は優しそうな丸い目をされていますね。

 

 

確かにデビュー当時より目が少し大きくなったような気もしますが、深田恭子さんの幼少期の写真を見ると・・・


(引用元:naver)

目がぱっちり二重。

6歳の時から深田恭子さんは変わってないですよね。

この画像を見て分かるように目がデビュー当時と今現在とでちょっと違うような印象を受けるのはメイクの影響のようですね。

 

2-2   鼻の変化

深キョンの鼻と言えば、小鼻でスラッとしている印象です。

 

デビュー当時から見てみると・・・

 

んー、確かに少しコンパクトになっているような気がしなくもないような…。

鼻のメイクの場合、鼻筋を通すようなメイクはできますが、鼻の大きさを変えるようなメイクはちょっと厳しいですよね。

もし、鼻の整形したとすると「鼻尖縮小手術」になりますが、この手術は大鼻翼軟骨に処理を加えることにより、鼻先を尖らせて鼻の幅のバランスを整えて鼻筋と鼻先をまっすぐにするので鼻筋もスッとしたような感じに仕上がるようです。

2-3   輪郭の変化

最後に輪郭の変化についてです。

デビュー当時から見てみると・・・

 

そんなに変わらないですね!
年齢を重ねているのもあって若干ふっくらしているような印象を受ける位でしょうか。

 

とは言っても、深田恭子さん自身「太りやすい体質」と言っているので年齢はあんまり関係なくて、体重の増減が激しいために痩せているとき、太っているときとで顔の印象が変わって見えるのかもしれないですね。

深田恭子が整形外科をカミングアウト! 小顔になる整顔とは?


(引用元:naver)

深田恭子さんについて調べていると「整形外科 カミングアウト」と表示されるのですが、本当なのでしょうか?

タレントさんが整形をカミングアウトされることはありますが、国民的人気女優がするのはイメージできなかったのでちょっと驚きました。

 

が、実際は整形外科での「整形」をカミングアウトしたのではなく、バラエティー番組『5LDK』で「整顔」をしたとカミングアウトしたのです。(2011年)

どうやら「整顔」で小顔矯正したことにより深田恭子さんの顔が3㎝も小さくなったそう・・・!

 

整形ではなく整顔だったんですね! これは私も興味あります…!

3-1   整顔って? 効果は?

整顔とは顔の骨の土台となる骨のゆがみを直してリンパの流れを良くしたり、顔の横幅や長さを整えるなどすごい効果を得ることができます。

痛みはなく眠ってしまうくらいだそうで、この整顔では、小顔になることができ、そして老け顔からお別れすることができるのです!

 

深田恭子さんは、この整顔で3㎝も顔周りをスッキリさせたそうですよ!


(引用元:naver)

ちなみに、この整顔は整形している人は受けられないそうです…ということは?

深田恭子さんは整形していない!ということで決定的ではありませんか?

 

3-2   どこの整形外科?

カミングアウトしたとされる整形外科ですが、整形外科ではなく「西倉式美容整体」というサロンのことでした。(整形外科には通っていないようです。)

「西倉式美容整体」は東京都中央区築地にあります。

マンションの一室で行われているようですよ。

公式サイトはこちら。

3-3 値段は?

「西倉式美容整体」で深田恭子さんが受けた施術ですが・・・

”深田恭子さんのお顔を3cmも縮めた”

”一度行けばずっと小顔のまま(何度も通う必要なし)”

ということで、かなり興味が惹かれるものでした…!

 

で、その気になるお値段が42万円。

 

かなりお高いですが、深田恭子さんのように小顔できれいな女性になれるのなら、ちょっとお金をためて…なんて考えてしまいますね!

一度の施術で一生小顔になれるということで、2011年当時は予約が1年待ちだったんだとか…!

深田恭子さんは周りの人に「オススメ!」と言われたから、気になって行ってみたそうですよ。

 

・・・が、その後、消費者庁から「効果の根拠を確認できない不当な表示」だと措置命令が下されました…。

まとめ

深田恭子さんの「昔と今の画像比較」や、カミングアウトされた「整顔」について見ていきました。

整形外科ではなく、美容整体サロンに行かれていたんですね。

 

深田恭子さん自身、顔がスッキリしたのは(整形ではなく)整顔だとハッキリ言っています。

(最終的には消費者庁から「整顔では一生小顔にはならない(その根拠がない)」と措置命令が下されてしまいましたが…)

 

体重の増減、そして年齢によるもので多少なりは顔の変化がありますが、それは誰しもがあることで、深田恭子さん自身いい年の取り方をされたのかな〜と。

これから先も深田恭子さんは美しく日本の大女優として活躍してほしいですね!