芸能人

平手友梨奈はなぜ人気なの?理由をネットの声から調査してみた

平手友梨奈6

元欅坂46のメンバーで、現在はソロで活動している平手友梨奈さん。

現在も映画などで活躍している平手さんですが、なぜここまで人気があったのでしょうか。

今回記事では、平手さんの人気の理由について見ていきます。

この記事の内容
  • 平手友梨奈の人気の理由・欅坂46メンバー時代
  • 平手友梨奈の人気の理由・現在

平手友梨奈の人気の理由・欅坂46メンバー時代

平手さんは2015年8月にオーディションに合格し、2020年1月に卒業を発表。

まずは、欅坂46に在籍していた期間「平手さんの人気の理由」を見ていきます。

人気の理由①センターだったから

平手友梨奈3

1つ目の理由は、「センターだったから」というもの。

必然的にセンターが目に留まる機会も多く、他のメンバーより注目されやすい存在になります。

平手さんはデビュー曲以降、全シングル8作でセンターを務めているので尚更でしょう。

平手友梨奈2

平手さんは欅坂46加入時、若干14歳でした。

オーディションを受けた理由について平手さんは「自分を変えたかったから」と答えています。

学校にいるときの私は家にいる時のように自分を出せなくて、そんな自分があんまり好きじゃなかったんです。でも本当の私の性格は明るいほうだと思っているので、その明るさをちゃんと前に出して、誰かを勇気づけられるような存在になりたいなと。

(引用:2016年1月3日 Real Sound

平手友梨奈そして、2016年4月に発売されたデビューシングル「サイレントマジョリティー」では、若干14歳ながらセンターを務めています。

サイレントマジョリティー

初めて見た視聴者からは「可愛い!」「かっこいい!」など様々な絶賛の声があり、デビューシングルは初週26.2万枚を売り上げ、大ヒットとなりました。

センターtwitter2 センターtwitter2

欅坂46がヒットした理由は、“平手さんの存在によるものが大きい”という考察もありました。

「サイレントマジョリティー」のヒットは、この14歳の存在なくしては語れないだろう。おかっぱのショートカットは見るものたちの印象に残るし、往年のアイドル山口百恵さんにも例えられる低音の歌い出しもキャッチーだ。

(引用:2016年4月18日 日刊スポーツ

センターだったから注目されたというのも勿論ですが、平手さんの存在感はセンターという立ち位置によるものだけではなさそうですね。

人気の理由②圧倒的な表現力

不協和音

2つ目の理由は「圧倒的な表現力」によるものです。

一度見ると目が離せなくなる平手さんのパフォーマンスには、引き込まれるものがあります。

パフォtwitter パフォtwitter

欅坂46の副キャプテンであった守屋茜さんも、平手さんに凄みを感じた瞬間について、

「今のてちって、何テイク撮っても、毎回パフォーマンスが違うんですよね。普通、何度撮り直してもその場で変えられることなんてそんなにないと思うんですけど、1テイク目、2テイク目、3テイク目……って、ぜんぜん表現が違うんです。4thで久しぶりにてちの後ろに立ったとき、まずそのことにビックリしました」(守屋)

(引用:2017年4月3日 exciteニュース

と答えており、何テイク撮っても毎回違うパフォーマンスを見せることに驚いたそう。

パフォーマンス
そして平手さんが2020年1月に脱退した後、欅坂46のキャプテンであった菅井友香さんも、平手さんの表現力についてインタビューで発言しています。

「シングル曲ではてちがセンターを務めることが当たり前になっていき、てちをイメージするような歌詞をいただくことが増えていくなかでも、誰かを真似しているのではなく、自分自身で表現を生みだすことができるところがすごいと思っていました。あまりこういうことを言っててちの負担になったら嫌なのですが、個人的にはパフォーマンスひとつひとつにドラマが見える気がして、すごく尊敬していたんです」。

(引用:2020年9月18日 MOVIE WALKER PRESS

菅井友香(写真:菅井友香さん)

ファンだけでなく、欅坂46のメンバーも平手さんの表現力に魅了されていたようですね。

平手友梨奈の人気の理由・現在

2020年1月に欅坂46を脱退した平手さんは、現在ダンスや演技を中心に活躍。

現在「平手さんの人気の理由」を見ていきます。

人気の理由①努力を惜しまない

平手友梨奈5

現在も人気である1つ目の理由は、「努力を惜しまない」というもの。

演技

欅坂46メンバー時代も演技の経験はありましたが、2021年映画「さんかく窓の外側は夜」の話をもらった際にも、決断にすごく時間がかかってしまったそう。

自身の性格について平手さんは、

この作品に限らないんですが、私は何をするにも決断にすごく迷ってしまうし、怖いし、どうしようという気持ちになってしまうんです。でも、「やると決めたからにはきちんとやる」と決めました。

(引用:2021年1月22日 Real Sound映画部

と話しており、一度決めたことはやり遂げる意志の強さを見せています。

志尊・平手(写真左:志尊淳さん、右:平手さん)

共演者の俳優・志尊淳さんは平手さんについて、

本当、すごくストイックなんですよ。かなりストイックだから、「自分を大切にしなさい」っていつも言ってるんですけど(笑)。だけど、自分が18歳とか19歳のときに、こんなにストイックに物事と向き合えていたかと言われたら、たぶんここまで向き合えていなかったので、そのストイックさは素晴らしいなと思います。

(引用:2021年1月22日 Real Sound映画部

と話しており、まっしぐらに努力する姿を絶賛しています。

ダンス

欅坂46メンバー時代からダンスについて定評がある平手さんは、元メンバーからもパフォーマンスに対する姿勢を絶賛されています。

人気の理由・ダンス(写真左から:小池美波さん、菅井友香さん、守屋茜さん)

守屋茜さんは平手さんについて、

守屋:最初からグループの先頭を走ってくれて、その頃からステージに立った時の強さを感じていました。でも、普段は普通の女の子。そのギャップがすごいなと思っていたし、一緒に活動していくうちに物作りに対するストイックなところが誰よりもすごくて、クリエーティブな才能もどんどん発揮していました。

(引用:2020年9月10日 ザ・テレビジョン

と話しており、仲間でありながらとても尊敬していたそう。

小池美波さんは、一緒に作品を作る中で積極的にアイデアを出す平手さんを尊敬していたと言います。

人気の理由・ダンス2

平手さんは自身が努力していることを、自ら語ることはあまりありません。

しかし関わった周りの人からの発言を見ると、陰で相当の努力をしていることは間違いなさそうですね。

人気の理由②バラエティ番組での素顔

人気の理由・TV

現在も人気である2つ目の理由は、時折見せる「バラエティ番組での素顔」によるものです。

パフォーマンス中はクールな印象の平手さんですが、普段は少し人見知りの普通の女の子だそう。

人気の理由・TV2

2021年映画「さんかく窓の外側は夜」で共演している岡田将生さんも、

いわゆる10代のみなさんと変わらないです。でも、共演するまで、そういうイメージはまったくなかったので、そこはすごく意外でした」

(引用:2021年1月22日 MOVIE WALKER PRESS

とインタビューで話しています。

欅坂46脱退後は、バラエティや情報番組に出演する機会も多く、時折可愛らしい笑顔を見せることも。

人気の理由・TV4

欅坂46でクールにパフォーマンスをしていた印象とのギャップもあり、笑顔でバラエティ番組に出ている平手さんを見た人からは「かわいい!」という声が多かったようです。

人気の理由・TV3 人気の理由・TV5

14歳で鮮烈なデビューを飾った平手さんですが、現在も努力を惜しまずストイックに取り組まれているようですね。

新たな魅力がどんどん見えてくる平手さん。

今後のさらなる活躍が楽しみですね。



テキストのコピーはできません。