ニュース

堀越耕平先生の炎上理由は?批判殺到で「丸太」の名前が変更に

漫画家 堀越耕平先生の大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』の登場人物の名前を巡って、現在炎上しているようです。

どうやら新キャラクターの名前「丸太」が話題になっているようですが・・・

ネットでは

  • 「丸太の名前を変更しろ」
  • 「謝れ」
  • 「堀越先生、悪くなくない?」

と様々な声が上がっているようです。

堀越耕平先生の炎上理由は?

「堀越先生」というワードがツイッターのトレンドになっています。

どうやら日本国内というより、国外からの批判の声が殺到しているようで・・・。

 

恐らく・・・今回の炎上のきっかけになったのがこちらのツイートのようです。

新キャラクター「丸太(まるた)」の名前が、

過去の史実を想起させる

と指摘があったようなんですね…。

 

批判殺到で「丸太」の名前が変更に

作者の堀越耕平先生にはそんな意図はなかったようですが

どうやらクレームの多さから「丸太」の名前を変更することになったようです。

 

名前の変更は編集部からも公表されました。

【お知らせ】週刊少年ジャンプ10号(2月3日発売)『僕のヒーローアカデミア』の登場人物「志賀丸太」について、その名前が「過去の史実を想起させる」とのご指摘がありました。命名にあたり、作者や編集部にはそのような意図はありません。

しかしながら、無関係の史実と作品を重ね合わせられることは本意ではないため、作者と相談の上、コミックス収録時に当該人物の名前を変更することにいたしました。

2020年2月3日
週刊少年ジャンプ編集部

引用:少年ジャンプサイト

 

ネットの反応

批判の声

韓国など海外からの声が多い印象です。

それ以外の声

 

 

日本だけでなく、世界中から注目されているようで・・・

今回の「丸太」に対する声は賛否両論あるようですね。


テキストのコピーはできません。