芸能人

かが屋 加賀翔は元吉本芸人だった!同期芸人には誰がいる?

かが屋 加賀翔 元吉本芸人 同期芸人

お笑い芸人「かが屋」はマセキ芸能社に所属しています。

マセキ芸能社といえば、出川哲朗さん、バカリズムさん、三四郎さんなどが

所属する事務所で有名ですよね。

 

ですが、かが屋のツッコミ担当である加賀翔さんは元々吉本の大阪養成所

にいらしたようです!

 

今回は

加賀翔さんが元吉本芸人さんだった件、そして同期芸人には誰がいるのか?

見ていきます。

かが屋 加賀翔は元吉本芸人だった!

 

かが屋の加賀翔さんは大阪NSCに35期生として入学された過去があります。

元吉本芸人だったということになりますね!

 

加賀さんは岡山県出身ですし、NSCの大阪養成所にいたというのは自然なこと

に思いますが、なぜ辞めてしまったのでしょうか。

NSC養成所に入学したきっかけ

加賀翔さんが大阪NSCに35期生として入学したきっかけは幼馴染

お笑いが好きな幼馴染に誘われて入学したようです。

 

これはまぁよく聞く話ですよね…!

しかし! その 幼馴染は入学式1ヶ月前頃に入学を辞退(笑)

急に「やっぱり行かない」と言い出されたんだとか。

 

誘われたから入学を決めた加賀翔さんでしたが

高校も中退し、入学金を払っている状態だったことから

「行くしかない」という感じで養成所へ通っていたようです。

 

NSC養成所を辞めた理由

一人でも養成所へ通っていた加賀翔さんですが、結局色々とあって

養成所を辞めて上京されました。

 

入学金がちょっともったいないような気がしますが

吉本の養成所へ通っていたけど辞めてしまった芸人さんって

たまにいらっしゃいますよね。

 

加賀翔さんは元々コントをしたかったようですが

よしもと漫才劇場が出来ることをしり、コントが出来ないと思い

養成所を辞められたんだとか…。

ファミマがきっかけで「かが屋」結成

 

加賀翔さんは上京後にファミマでアルバイトをしていたようですが

相方である賀屋さんと出会ったのはファミマの忘年会!

 

普通に働いていればシフトが合いそうなものですが

加賀さんは朝勤、賀屋さんは夜勤だったため、勤務中に会うことはなかったそう。

 

そんな2人の橋渡しになったのが、店長。

加賀さんが芸人をやっている話や、賀屋さんがお笑い好きという話を

かが屋の2人は店長を通じて知っていったようです。

 

ファミマの忘年会も店長がシフトに入り、さらに派遣の人を雇ったことで

2人が忘年会で会えるよう時間を作ってくれたと明かしています。

 

バイト思いの素敵な店長さんですね…!

今のかが屋があるのはまさに店長のおかげなのかもしれません。

 

お笑い好きな2人は出会ってから意気投合し、ネタを考え始めるようになり、

そして2015年にコンビを結成。

 

現在の所属事務所であるマセキ芸能社のオーディションに合格し、デビュー。

2018年にはキングオブコントで準決勝まで進出し、話題になりました。

 

さらにダルビッシュ選手がかが屋のことをツイートし、さらに注目を集めましたね。

かが屋 加賀翔の吉本同期芸人には誰がいる?

加賀翔さんは元吉本芸人だったということが分かりましたが

大阪NSC35期生にはどんな同期芸人さんがいるのでしょうか。

見ていきます。

 

大阪35期生(2012年)の有名な芸人さんは

・ゆりやんレトリィバァ

・ガンバレルーヤ

・濱田祐太郎

・電氣ブラン

などの方がいらっしゃいます。

 

また、東京18期生(2012年)だと有名な芸人さんは

・おばたのお兄さん

・ひょっこりはん

など。

 

かが屋は今まさにブレイク寸前と言っても過言ではないコンビ。

キングオブコントで優勝したら、あちこちの番組に出演するでしょうから

元同期芸人さんと一緒に共演する日が来るかもしませんね!

 

これからが本当に楽しみです^^