芸能人

新田真剣佑の弟 眞栄田郷敦(ゴードン)の高校は岡山の明誠学院!母親は?

新田真剣佑 弟 眞栄田郷敦 高校 吹奏楽

甘いマスクで今、世間の女性を虜にしている眞栄田郷敦(まえだ ごうどん)さんをご存じでしょうか?

昨年10月に芸能界デビューを発表して以来、クールで端正な顔立ちとスタイルの良さからTGC(東京ガールズコレクション)や雑誌などでもすでに大活躍しています。

それもそのはず、彼は世界的に有名なアクションスター、千葉真一さんの次男で、人気俳優、新田真剣佑さんの弟なのです。

今回はそんな人気急上昇中の眞栄田郷敦さんをリサーチしていきます!

新田真剣佑の弟 ゴードン(眞栄田郷敦)について

 

この投稿をInstagramで見る

 

OFFICIAL HOMEPAGE OPEN! https://maeda-gordon.com/

眞栄田 郷敦さん(@maedagordon)がシェアした投稿 –

プロフィール

出生地 ロサンゼルス
誕生日 200019
血液型 B
身長 183cm
体重 Depends on my appetite(食べ物によるそうです)
特技 サックス、ギター、バスケットボール、空手、アクション演技、英語
引用元:maeda-gordon.com


眞栄田郷敦さんはロサンゼルスで生まれで、幼少期をアメリカで過ごされています。特技の空手は
LA大会で優勝するほどの腕前で、極真空手では全米体重別空手選手権準優勝経験があることから、運動神経が良いのも伺えますね!

父の千葉真一さんは芸能活動の拠点を東京に置いていたため、長期で母・兄と3人でアメリカにて生活されていたそうです。その後、母の実家である京都に移住し、京都の公立の中学に通われました。

眞栄田郷敦さんというと「ゴードン」という名前にとてもインパクトがありますが、芸名なのでしょうか?本名はというと前田郷敦さんです。父である千葉真一さんが名づけの親で、本人もとても気に入っているそうです。「前田」の苗字を「眞栄田」に変えられて芸名にされたんですね!

新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんの実の父親である千葉真一さんの本名は「前田禎穂」(まえださだほ)さんです。とても珍しいお名前ですよね。つまり、新田真剣佑さんの本名も「前田真剣佑」さんとなります!

新田真剣佑さんは、デビュー当初は「真剣佑」というお名前で活動されていましたが、映画「ちはやふる」で真剣佑さんが演じた「綿谷新」という役から、「新田」という苗字を芸名に付け加えられたそうです。

「ちはやふる」は新田真剣佑さんにとって特別な意味のある映画だったようで、『日本に来て、芝居を志すきっかけになった大きな作品』とコメントしています^^

芸能界デビュー

デビューしてからのお仕事遍歴

眞栄田郷敦さんの芸能界デビューは2018106日の「東京ガールズコレクション北九州2018」。高身長と端正なルックスから、モデルとしてのデビューでした。

2019年5月に公開された映画「小さな恋の歌」では待望の役者デビューを果たしました。同作はMONGOL800の楽曲をモチーフにした沖縄の小さな町が舞台の映画で、高校生バンドと米軍基地に住む1人少女との交流を描いた作品。眞栄田郷敦さんはデビュー作にもかかわらず、バンドメンバーという準主役級の役柄で出演されています。

2019年77日スタートの日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」にも出演しており、サンケイスポーツの取材では「見ていた(ドラマの)『半沢直樹』『陸王』の『日9』になってうれしい」とコメントされています。

大人気作家、池井戸潤氏の小説が原作で、眞栄田郷敦さんが演じるのは大手自動車メーカーの海外事業部部員・七尾圭太。帰国子女の役柄です。主演の大泉洋さんが演じる君嶋隼人の古豪ラグビーチームの再建のためのキーマンだそう。

ニュージーランドからの帰国子女役のため、「筋トレで体重を15キロ増やしました。日本に戻ってきた頃を思い出しながらやろうと思います」と自身の体験と役柄を照らし合わせ、ストイックなトレーニングをこなす役者魂がうかがえますね。

2019年12月公開の映画「午前0時、キスしに来てよ」にも出演が決まっています。恋愛漫画が原作の同作では、橋本環奈さん演じる日奈々に恋をする幼馴染、彰(あ-ちゃん)役を演じています。軽音楽部に所属し、ギターを担当しているという役柄から、眞栄田郷敦さんにぴったりですね。片寄良太さん演じる大人気俳優・綾瀬楓との三角関係に目が離せません!

周りからの声は?

映画共演者からも「眞栄田さんは、本当にいつもストイックだし、周りをよく見ている」と評判の眞栄田郷敦さん。体形維持にも気を遣い、米、パン、麺類といった炭水化物は全く摂らずに、野菜をベースに他のものと組み合わせて食事をしているそう。食事からもストイックさがうかがえます。

眞栄田郷敦さんは高校卒業後から都内で父・千葉真一さんと一緒に住み、役者のイロハを学んでいます。週末には、千葉真一さんが所有するトレーニングルームを完備している一戸建て住宅で体力づくりやアクションの基礎をとても厳しく教わっているとか。


父・千葉真一さんの指導に熱が入るのも、「親子でハリウッド映画に出演」という夢と、眞栄田郷敦さんが父と交わした「芸能界に入るからには、父親と兄を超える覚悟でやる!」という約束から。ストイックなトレーニングにも耐えるという意思の強さがうかがえます。

新田真剣佑の弟の高校は岡山の明城学院!吹奏楽部では部長に

眞栄田郷敦さんが通っていたのは岡山の明城学院高等学校という私立の学校。

吹奏楽部でサックスを担当していたそうです。さらに部長を務めつつ、吹奏楽の全国大会にも強豪校として出場していました。

新田真剣佑 弟 眞栄田郷敦 高校 吹奏楽
(引用元:Twitter)


この頃からイケメンオーラがにじみ出ています^^

イケメンでサックスもできて、部を全国に導くリーダーシップもあるなんてただならぬ大物感がありますね。

新田真剣佑の弟の母親はどんな人?

母親は一般人

千葉真一さんというと野際陽子さんと結婚されたことで有名ですが、新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんはお二人が離婚された後の、再婚のお相手との子供になります。

再婚相手の方は、なんと一般人で「玉美さん」です。玉美さんは京都でも有名なナンバー1の舞妓さんだったようで、お写真からも美しさがうかがえます。

舞妓さんは美しさだけではなく、教養やマナー、所作の美しさなども求められるため、そちらをすべて兼ね備えた理想的な女性なのでしょう。

 

新田真剣佑 弟 眞栄田郷敦 高校 吹奏楽
(引用元:naver)

 

両親の離婚

1996年に結婚された千葉真一さんと玉美さんですが、201511月に離婚されています。

当時、眞栄田郷敦さんは高校1年生で、親権は一緒に住んでいた母親の玉美さんが持つことに。兄の新田真剣佑さんはロサンゼルスにすでに住んでいたため、千葉真一さんが持つことになったそうです。

 

千葉真一さんは54歳年下の女子大生との不倫報道や金銭関係など様々な事が重なって離婚されたかと推測されます。ちなみに、1994年に離婚された千葉真一さんと野際陽子さんですが、一人娘の真瀬樹里さんが女優として活躍されています。

離婚されてからも、真瀬樹里さん、新田真剣佑さん、真栄田郷淳さん、千葉真一さんでご飯へ行ったりという投稿があるので、交流があるようですね。

 

新田真剣佑 弟 眞栄田郷敦 高校 吹奏楽
(引用元:naver)

 

将来はハリウッドデビュー!?

千葉真一さんは新田真剣佑さん、眞栄田郷敦さんについて下記のように話しているそう。

「郷敦くんを連れていくこともあったり、単独のこともあったりしたそうですが、最近は頻繁に海外に行っています。千葉さんの究極の夢は“親子3人でハリウッド作品に出演すること”なのです。そのために親子3人での企画を、海外のエージェントに熱心に売り込んでいるそうです」(前出・知人)女性自身より


子供たちに演技の英才教育を受けさせたいという気持ちが伺えますね。

 

千葉真一さんは1974年の主演映画が海外で配信され、大ヒット後、1992年からロサンゼルで活動をされていました。それだけに、日本の映画を世界に広めたい。という思いが強いのでしょう。眞栄田郷敦さんも空手を特技とされている事から、世界を見据えて習わせていたものと思われます。

海外に来て日本人だと伝えると、空手を教えてくれと言われたり、習っているという人も意外と多いなという印象です。日本の文化である空手は海外からはとてもクールでカッコイイものだと思われているようで、日本人である事に誇りが持てますね。

真瀬樹里さんもアクション系を得意としている事から、千葉真一さん、真瀬樹里さん、新田真剣佑さん、眞栄田郷敦さんのハリウッド共演を観られる日も近いかもしれません。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELLE https://www.elle.com/jp/culture/movie-tv/a28095124/next-under-22boys-gordon-maeda-190704/

眞栄田 郷敦さん(@maedagordon)がシェアした投稿 –

眞栄田郷敦さんについて調べていくと、華々しいながらも複雑な家庭環境で育った事が伺えます。

10代にも関わらず落ち着いた大人っぽさがあるのはそのためかもしれませんね。

初主演映画でも準主役に抜擢されるなど、ますます活躍の幅を広げられることと思います。今後も目が離せませんね!