芸能人

【画像】宮迫博之の息子・陸はフライドポテトのツッコミ!漫才動画が話題

宮迫博之 息子 陸 芸人 フライドポテト

2019年6月に発覚した「闇営業」問題によって、一時は吉本興業との契約解除まで言い渡された雨上がり決死隊の「宮迫博之」さん。

問題発覚当時から現在まで、騒動の問題性は意識されながらも、その経緯を考慮し世論の姿勢も批判→同情と軟化してきていますね。

しかし、まだまだ厳しい声も多いという印象です。

 

そんな騒動の渦中で明るみに出てしまった「宮迫博之さんの息子さんもお笑い芸人として活動している」という事実。

奇しくも最悪なタイミングでのカミングアウトとなってしまいましたが、騒動と息子さんの件は別問題!

いったいどのような芸風なのでしょうか?

今回は、宮迫博之さんの息子さんの「藤井陸」さんについてご紹介します!

 

 宮迫博之の息子も芸人(フライドポテトのツッコミ)だった

カラテカの入江慎也さんの処分から始まった今回の「闇営業」問題。

宮迫博之 息子 陸 芸人 フライドポテト

引用元:http://tomocci.com/blog/

雨上がり決死隊の宮迫博之さんも騒動への関与が認められ苦境に立たされていますね。

この騒動は世間からの関心も高く、宮迫博之さんの家族関係にも改めて焦点が当たりました。

息子さんは宮迫博之さんとの親子関係を公表されていませんでしたが、一連のメディアの報道によってお笑いコンビ「フライドポテト」として活動されていることが分かりました。

 

1−1プロフィール

 

名前:藤井陸(ふじい りく)

本名:宮迫陸(みやさこ りく)

生年月日:2001年2月23日

出身地:東京都

所属:STRIP GUN CLUB

宮迫博之さんの息子さんのお名前は「藤井陸(ふじい りく)」さん。

お写真左側の男性で、お父様の宮迫博之さんと同じく、息子さんの藤井陸さんもお笑い芸人として活動されています。

 

お写真を拝見する限り、お顔立ちはお父様の宮迫博之さんとよく似ていらっしゃいますね!シュッとした細身で、お若い頃の宮迫博之さんを彷彿とさせる出で立ちです。

 

Twitterでは「リッくん」というアカウントをお持ちで、度々面白い写真が投稿されているようです。

そちらも必見ですが、投稿される一つ一つのメッセージからとても真摯な姿勢が窺えて、素直な人柄に好感を抱きますね!

お父様の宮迫博之さんとの関係性からも、いい息子さんであることが窺えます。

 

芸名としては本名の「宮迫」姓ではなく、お母様の旧姓である「藤井」姓を名乗られているようです。

「宮迫」姓は珍しく、またお父様の宮迫博之さんと同じ姓であるため、名乗られることでお父様を連想させてしまうと考えられたのでしょうか。

 

お父様のお名前を借りれば話題性は抜群ですが、コネを使わないところがカッコいいですね!

 

お父様の宮迫博之さんはお笑い界の第一線で活躍されている方。

もちろん、芸人の厳しさというものを重々理解されていますから、息子さんの藤井陸さんが「お笑い芸人になりたい」とおっしゃった際には悩まれたそうです。

それでも、きっと実力をつけて活動されている息子さんを嬉しく思われているでしょうね。

 

現在、藤井陸さんは大学一年生。

専修大学に通う傍ら、お笑いの世界で芸を磨かれているそうです。

お笑いコンビ・フライドポテトって?

 

親御さんが芸能界で活動されていると、そのお子さんも芸能界に興味を持たれるのでしょう。

藤井陸さんもお笑い芸人として活躍されるお父様のお姿に憧れていたのかもしれませんね。

お父様もとても面白い方ですが、藤井陸さんの所属するお笑いコンビ「フライドポテト」はどのようなコンビなのでしょうか。

 

2−1どんなコンビ?

藤井陸さんはお笑いコンビ「フライドポテト」として活動されています。

フライドポテト」の結成は、藤井陸さんが中学2年生の頃。

相方でボケ担当の山口将さんとは成城学園中学校の頃からのご学友なのではないかと思われます。

 

活動が本格的になったのは、2017年3月26日。

「フライドポテト」のお二人が高校生の頃です。

「フライドポテト」のお二人はコンビ結成以前、別々のコンビとして活動されていたそうです。

コンビ結成が中学2年生からですから、それ以前からお笑い界で活動されていたのかもしれませんね。

 

藤井陸さんは現在、芸能事務所とは契約しておらず、在学する専修大学のお笑いサークル「STRIP GUN CLUB」に所属し、アマチュアとして活動されているようです。

 

まだまだお若い学生コンビですが、その実力は本物。

2017年開催の「お笑いインターハイ2017」では見事優勝!

更に、2018年には「ハイスクールマンザイ2018」にて関東代表に選出されています。

M−1への出場経験もあり、今後のご活躍に期待のかかるお笑いコンビです!

 

話題性のために知名度のあるご両親のお名前を利用されていくことも賢いテクニックですが、藤井陸さんはお父様である宮迫博之さんの存在を公表されていなかったことを考えると、「フライドポテト」は正真正銘実力派のコンビと言えるでしょう!

 

2−2どんな漫才?(漫才動画)

フライドポテト」は正統派の漫才を芸風としています。

 

この時点で、お二人はまだ高校生!

不安定なところがなく堂々とした態度で、ネタも面白い!

お父様云々ではなく、藤井陸さんご自身がしっかり努力されていて、尚且つお笑いのセンスも抜群な方なんですね!

 

イベントへの出演も積極的なので、この年齢で既にかなりの場数を踏まれているのでしょう。

お笑いに対する本気度が窺えるようです。

 

「コネがなくても活躍できる」という自負があるのではないでしょうか。

フライドポテトに対するみんなの声は?

宮迫博之さんと言えば「闇営業」問題を切り離して考えることは出来ませんね。

もちろん「肯定」されるべき問題ではなく、「否定」されて然るべき問題だったでしょう。

しかし一方で、犯罪者でもなければ、犯罪に直接関与したわけでもない宮迫博之さんに対する世間の過剰とも言えるバッシングや、その罪と罰のバランスの悪さなども問題視されています。

 

息子さんの藤井陸さんが、宮迫博之さんの息子さんだと暴露されたのは2019年6月26日「女性セブン」より。

奇しくも騒動の渦中で明るみになってしまった事実に、ご本人も戸惑われたのではないかと思われます。

 

この事実を報じた「女性セブン」の「将来吉本興業入りを目指すか?」というインタビューに、藤井陸さんは「それは分からない」と答えられています。

 

問題発覚当時、息子さんの藤井陸さんの漫才動画にもマイナス評価がつきましたが、これも藤井陸さんに対する評価ではなく「宮迫博之さんに対する批判」を屈曲した形で表現しているのでしょう。

お父様の宮迫博之さんの今後については、世間の声との相談ということになるかと思います。

しかし、息子さんの藤井陸さんに対しては、やはり概ね「息子さんは何も関係ない」「面白いから頑張って」という意見が強いようです。これは当然ですね。

 

YouTubeに投稿されている「フライドポテト」の漫才動画にも、

「親のニュースから飛んできたけど、面白くて見入ってしまった!」

「もっと見たい!頑張って!」

…など

そのご活動を肯定される声が圧倒的に多い印象!

だって本当に面白いですもんね!

 

藤井陸さんはお笑い界でも将来有望な若手!

屈折した評価を与える人も一部いらっしゃるでしょうが、そんなことは何も関係ありません。

今回の件をバネにして、ぜひ頑張っていただきたいですね!

 

 まとめ

 

不本意な形で明かされた親子関係ですが、知名度が上がったこと自体は活動のプラスとなるのではないでしょうか。

今まで実直に芸を磨かれていた藤井陸さんは、そのセンスも高く評価されており将来有望!

芸能事務所からの注目度も高いようですので、今後の動向にも注目が集まりますね!

 

まだ大学生ですのでデビューはもう少し先になるかと思われますが、益々のご活躍を応援しております!