Youtuber

【コレコレ】てんちむが脱毛で炎上!景品表示法違反の疑いで問題行為?


てんちむさんが、2021年2月14日の「コレコレチャンネル」で脱毛の広告に問題があるのではと指摘されています。

てんちむさんのインスタストーリー内で「脱毛9か月0円」と表記し、

景品表示法違反に当たる可能性があるとのこと。

前回のブラのこともあり、てんちむさんがまた炎上しているようです。

今回は、てんちむさんの脱毛の広告についてみていきます。

この記事の内容
  • 【画像】てんちむが脱毛「C3」の広告案件で炎上
  • てんちむが脱毛広告について謝罪動画を配信

【画像】てんちむが脱毛「C3」の広告案件で炎上

2021年2月14日の「コレコレチャンネル」で、

てんちむさんが自身のインスタライブで紹介した、脱毛サロンの広告に関して問題があると取り上げられました。

その問題広告がこちら。

てんちむの脱毛

この広告を見ると、ほとんどの人が「9か月間無料で脱毛できる」と思いますが、公式サイトによると、

実際は「9か月0円で受けられる」のではなく、9か月分の料金を9か月後に支払うという後払い形式。

てんちむの脱毛

公式サイトはこの囲ってある小さな文字で「後払いの内容」が書かれているのですが…

コレコレさんによると小さすぎる文字で見えにくくしていることに悪意を感じるとのこと。

実際、弁護士がこの広告を見てこう発言されていました。

これはアウトでしょうね。通常の理解能力を持った人であれば、『9ヶ月間は無料』と考えますし、会社側もまさにこれを狙って消費者を誘引しています。

確かに、『9ヶ月0円 使い放題!』の大きな文字の下に、小さい小さい文字で何か書いてあります。

こういう手法を『打消し表示』と言い、消費者庁などは景品表示法などで規制されている『有利誤認』広告に該当する可能性があるものとして規制しています。

今回の場合、アピールしたい大きな文字のすぐ下に記載している点はいいのですが、『アピールしたい大きな文字』に対する『打消し表示』について、一般消費者が気づくことができない(内容を正しく認識できない)ような小さい文字なので、『有利誤認』と判断される可能性が高いと思われます。

この場合、業者に対し、広告の修正を求める措置命令や、ひどい場合は業務停止などの処分も行われることでしょう」

引用元 Business Journal

てんちむさんの場合は、「9か月間0円で初期費用の不安もない」としか書かれていないため、

「景品表示法違反」に当たるのでは?と言われています。

てんちむが脱毛広告に対し謝罪動画を配信

てんちむさんは、2021年2月14日の「コレコレチャンネル」でコレコレさんと通話をしましたが…

納得のいっていない口調で「騙そうと思って書いたわけではない」と発言し大きなため息をつき通話終了。

それに対し、コレコレチャンネルのリスナーは、

通話をしたことによって、さらに印象が悪くなってしまったようです。

そんなことから、2021年2月15日に自身のYouTubeチャンネルで謝罪動画を配信。

てんちむの脱毛

その内容を要約すると…

  • 自身が投稿したストーリーは、クリニックの弁護士さんに確認のうえ代理店がOKしたもの
  • PRのため「9か月0円」は入れてほしいと頼まれた
  • 自身の認識が間違っていた
  • これからはもう少し気を付けて案件を受ける
  • 薬事法管理者などの資格を取得する

そして、コレコレさんの配信で対応が悪かったのは、

「違法」と言われたことや「実際と内容が違う」と思ったため、苛立ってしまったと発言。

コレコレさんは「もう少し仕事を選んだほうがいい」と話されていましたが、まさにその通りですね。



テキストのコピーはできません。