芸能人

【画像】上田竜也のキャラ変の変遷を時系列で!甘栗時代や妖精時代も


現在オラオラ系のヤンキーキャラで人気のKAT-TUNの上田竜也さんですが、昔と比べ外見が大きく変わっています。

また過去には妖精が見えるキャラ、甘栗時代と呼ばれるかわいい系キャラなどキャラも様々な変遷を辿っています。

今回は上田竜也の外見とキャラクターの変化についてみていきましょう。

この記事の内容
  • 上田竜也の外見の変化について
  • 上田竜也のキャラ変遷を時系列で
  • 超可愛い!上田竜也の甘栗時代を深掘り

上田竜也の外見が昔と違う!

現在の上田竜也
現在、ワイルドな外見とオラオラ系のヤンキーキャラが定着している上田さん。

デビュー当時と比べると…

上田竜也の外見比較

見た目の印象がかなり変わっています。

上田竜也のキャラ返をうちわで感じるtweet

(引用:Twitterより_2016年5月1日)

ファンの間では、上田さんの外見の変貌ぶりは有名のようです。

上田竜也の外見の変遷を時系列で

現在の上田竜也

デビューから現在までの上田さんのキャラの変わり方を画像でみていきます。

ロバ時代(2001年〜)

ロバ時代の上田竜也

2013年12月25日の「ザ・少年倶楽部」 にて、上田さんはこれまで設定してきたキャラについて明かしています。

それによると、デビュー当時はまず「ロックキャラ」を試したそうです。

今井翼さんに憧れて、今井さんのダンスを真似たりしていたとか。

Jr.時代に滝沢秀明さんに「(横顔が)ロバに似てる」と言われたのがきっかけで、デビュー当時の上田さんは「ロバ」というニックネームで呼ばれていたそうです。

デビュー当時の上田竜也

(ジュニア時代の上田さん)

妖精が見える時代(2002年〜)

妖精が見える上田

続いて上田さんが試したのが「不思議キャラ」

KAT-TUN結成直後、個性をつけるために焦っていた時期だったそうで、

「妖精が見える」

と発言したところ場が盛り上がったため、そのまま続けていたとのこと。

妖精が見える上田竜也

2012年4月21日「少年倶楽部プレミアム」での発言によると、上田さんはこの時期メンバーに「妖精が見えるとか嘘だろ」言われ、喧嘩になったこともあるとか。

この妖精が見える時代は、上田さん自身にとって「消したい過去」になっているそうです。

GACKTリスペクト期(2003年〜)

ガクトリスペクト期の上田竜也

次に上田さんは、Gacktさんを尊敬し影響を受けるようになります。

金髪にして、カラコンやGacktさんの愛用するブランドのアクセサリーを身に付けていました。

上田竜也のガクト時代

家ではロウソクの灯りだけで過ごしたこともあったとか。

しかし、「クールなキャラは笑いたい時でも自由に笑えない」という理由で、このキャラを終わりにしたそうです。

V系時代(2004年~)

ヴィジュアル系時代の上田竜也

2004年頃からはL’Arc~en~Cielのhydeさんに憧れて、ヴィジュアル系の見た目に。

Hyde時代の上田竜也

ギターを弾くことも増えてきました。

2007年4月11日にリリースされたソロ曲「SPARKING」も、Hydeさんへのリスペクトを感じさせると話題になりました。

甘栗時代(2007年~)

甘栗時代の上田竜也

次に、前述した甘栗時代がやってきます。

この時期の上田さんはコンサートの衣装も、スカートを履いたりフリルの装飾などを多用し、トークでの喋り方や声も、全てにおいてあざとい可愛さを演出していました。

坊主期(2011年~)

坊主時代の上田

2011年9月、上田さんは髪をバッサリ切り坊主頭にし、ファンを驚かせます。

上田竜也の坊主化についてのtweet

(引用:Twitterより_2011年9月18日)

同時に可愛さを振り撒くキャラも抑えるように。

これは2011年10月27日から放送された市原隼人さん主演のドラマ「ランナウェイ~愛する君のために」の役作りのため。

ランナウェイ時代の上田竜也

上田さんはお調子者の元ホストという役柄を演じ、それがきっかけでドラマ終了後もそのキャラのまま活動しています。

共演者の市原隼人さんと親しくなった影響で、服装も男性的なものに変わっていったようです。

オラオラヤンキー時代(2013年~現在)

ビジネスヤンキー上田竜也

市原隼人さんの影響からか、その後上田さんは金髪を立たせて、ヤンキー系のオラついたキャラに。

言動やファッションもワイルドに変化します。

現在の上田竜也

2012年10月から「炎の体育会TV」にも出演し、後輩に厳しく指導するストイックなキャラも定着しました。

2013年に田中聖さんがKAT-TUN脱退と同時期にキャラ変したことから、オラオラ系の穴を埋めるために頑張る「ビジネスヤンキー」とも言われているようです。

ヤンキー時代の上田竜也

様々なキャラ変遷を経てきた上田さん。

2012年6月23日発売の「Myojo」では、自分のキャラ変について

ちがう自分を演じてるようで、実はそれは自分探しなのかもしれないです。自分の内側に潜るだけじゃわからないことも、外から見ることでわかることってあるから
だから俺は、昔から何かを演じてたようで、ずっと自分探しをしてたのかもしれないです。そして、これからも、ずっと探し続けるんだろうなって思います。

(引用:Myojo 2012年8月号)

と語っています。

今後もキャラを変えながら自分を見つけていくのかもしれませんね。

【画像】上田竜也の甘栗時代がまるで女の子

甘栗時代の上田竜也

上田竜也さんには 約2007年から2011年、「甘栗時代」と呼ばれています

由来は髪を栗色に染めていたことと、髪型が栗のようにコロンとしたフォルムだったこと。

甘栗時代の上田竜也

さらにこの時期の上田さんは、服装や言動もメルヘンチックでかわいいイメージだったことも、「甘栗」の呼び名の理由と言われています。

現在の写真と比べると…

甘栗と現在の比較画像

別人のようにキャラが違っています。

上田竜也の甘栗期の写真まとめ

甘栗時代、上田さんはまるで女の子のアイドルのようなかわいらしい衣装や演出をしています。

テディベアと上田竜也 甘栗時代の上田竜也 甘栗時代の上田たつや
甘栗時代の上田竜也のtweet

(引用:Twitterより_2019年1月24日)

甘栗時代の上田さんは現在もファンからの根強い人気があるようです。

甘栗ヘアの作り方

「甘栗ヘア」という髪型はないようですが、上田さんの甘栗時代のヘアスタイルの作り方はあるようです。

甘栗時代の上田竜也
  1. 土台になるボブにカット
  2. 髪色は甘栗ブラウンに染める
  3. コテなどで内巻きにしてふんわりしたカールにする

カールさせる際は全体のシルエットが丸くなるように巻くのがコツです。

亀梨和也 顔の変化
変わった?亀梨和也の顔の変化を時系列で比較!氷川きよし似の声もKAT-TUNのメンバーとして活躍しながらも俳優として数々のドラマに出演している亀梨和也さん。 そんな亀梨さんがJr.時代から現在...


テキストのコピーはできません。