芸能人

【画像】山本裕典の引退理由はフライデーだった!現在の仕事は?

山本裕典 引退理由

2018年12月20日、俳優復帰を発表した山本裕典さん

2017年に事務所を電撃解雇され、引退理由は過去のフライデー藤田維さんによるベッド写真流出、はたまた無断のバー経営ではないか、など色々と噂されました。

引退後は飲食店経営DJ活動をしていたとか…

今回は山本裕典さんの引退理由から現在までについて見ていきましょう。

この記事の内容
  • 山本裕典の引退理由とは?噂になった所業を時系列で!
  • 山本裕典の現在の仕事は?
  • 山本裕典が俳優業復帰!出演作品と世間の反応は?

山本裕典の引退理由まとめ

山本裕典 引退理由

 

<山本裕典さんの引退理由と疑われる素行一覧>

  1. 一般人女性とお泊まり報道(2010年9月)
  2. キャバクラ嬢をお持ち帰り報道&ベッド写真をフライデーに掲載される(2014年9月)
  3. 地下アイドルをお持ち帰り報道(2017年1月)
  4. 事務所に無断でバー経営の副業を続ける(2017年3月)

山本裕典の引退理由!素行悪すぎで解雇?

山本裕典 引退理由

 

名前:山本裕典(やまもとゆうすけ)
生年月日:1988年1月19日
年齢:32歳(2020年の時点で)
出身地:愛知県豊川市
身長:180㎝
血液型:A型
所属事務所:株式会社ワイツー

2005年、第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ&フォトジェニック賞(読者投票1位)を受賞し、芸能界入りを決めます。

2006年「仮面ライダーカブト」で俳優デビュー、それから徐々に活躍の場を広げドラマや舞台に出演していきます。

一方、週刊誌に女性スキャンダルを報じられることが度々あり、所属事務所エヴァーグリーンエンタテイメントとの業務委託契約の内容を違反したことを理由に2017年3月21日付でマネージメント契約を終了されます。

契約終了後は副業として飲食店経営、DJ活動などをしていましたが、2018年12月20日に俳優活動再開を発表します。

2019年1月に芸能活動を再始動し、ドラマ以外のテレビ番組、CMや映画、舞台などでも活躍中です。

一般人女性とお泊まり(2010年9月)

2010年9月、山本裕典さんはフライデーに一般女性とのお泊まりデートを報じられます。

山本裕典 一般人女性 お泊り

 

山本裕典 一般人女性 お泊り

 

これを受けて山本裕典さんの所属事務所は、「1、2ヶ月前に知り合い、親しくしている友人」と説明し、山本さんには「仕事を優先するように伝えた」とコメントしたそうです。

ベッド写真をフライデーに掲載(2014年9月)

2014年9月19日、山本裕典さんは再びフライデーによってスキャンダルを報じられます。

記事によると山本さんはキャバクラで働く女性をお持ち帰りしたとされ、女性と一緒にベッドで寝ている山本さんの写真も一緒に掲載されます。

山本裕典 ベッド写真 キャバ嬢

 

そのキャバ嬢本人と思われる女性が2014年9月3日にTwitterで、

「起きたらやまもとゆうすけおったけど いけてる?」

というコメントと共に、フライデーと同じ寝顔の写真を投稿していたことがのちにわかり、ネットで騒ぎになります。

山本裕典 ベッド写真 キャバ嬢

 

山本裕典さん単独の寝顔写真もあり、信憑性が高いと話題になりました。

この女性の名前は「藤田維(ふじたゆい)」というキャバ嬢ではないか?と噂になり、顔写真も流出して大炎上したそう。

フライデーの記事によると、2014年9月14日山本裕典さんが大阪の小顔研究所に行った時に、そこの女性が勧める高級キャバクラへ1人で遊びに行ったそうです。

そこで数時間飲んだ後、写真の女性とホテルに入り一夜を明かしたということです。

山本さんは記事の出た当日、自身のブログに「応援して頂いているファンの皆さんへ」と題して、

「今回、自分の軽率な行動により、いつも僕を支えてくれている皆さんに対し、不快な思いをさせてしまい、深く反省しています」

「プライベートでの自分への甘えだったり、行動に対する認識の甘さが、こういった形として出てしまったと後悔しています」

「役者として僕にできる事は今、目の前にある仕事、作品で皆さんに感動や笑いを届ける事だと信じ、仕事だけに集中し向き合います」

と謝罪のコメントを載せています。

当時ネット上では、「結婚してるわけでもないのに謝罪する必要ある?」と疑問の声が多く見られました。

一方、ベッド写真流出の張本人であるキャバ嬢の藤田維さんに対しては「ルール違反」「山本は被害者」など、非難する声が大多数だったようです。

地下アイドルお持ち帰り(2017年1月)

2017年1月20日発売のフライデーにて、またも山本裕典さんの女性とのスキャンダルが報じられます。

山本裕典 地下アイドル お持ち帰り

 

2017年1月9日深夜、ある企業の社長主催の飲み会に参加し、その中の一人を気に入ってお持ち帰りしたそうです。

お持ち帰りされた女性は、フライデーの記事では「アイドルの卵」「菊地亜美似の美女」としか書かれていませんでした。

しかしネットニュースではアイドルグループ「プレイボールズ」の越智美咲(おちみさき)さんではないかと報じられます。

山本裕典 地下アイドル お持ち帰り

 

というのも、2014年1月27日、プレイボールズをプロデュースする「合同会社リチウム」が公式サイトに、

「この度、絶対直球女子!プレイボールズのメンバーが俳優との深夜デートについての報道がありました」

との報告をし、2日後の29日には、

「昨日、この度の報道の事実確認を行ったところ背番号2番 越智美咲が一部報道の事実を認めた為、本人との話し合いの上苦渋の決断となりますが、契約を解除させて戴くことになりました。」

(出典:プレイボールズ公式サイト_2017年1月29日)

報道内容を認めたとして越智美咲さんをプレイボールズから「退団」、契約解除を言い渡しています。

越智美咲さん自身も、

「私の軽率な行動、考えの甘さでファンの皆様や関係者の皆様だけではなく、今まで一緒に頑張ってきたメンバーやスタッフさんの期待や信頼を裏切る形になってしまいました。」

と反省のコメントを綴っています。

報道の内容とタイミングから考えて、越智さんが山本裕典さんのお持ち帰りした「アイドルの卵」ではないかと言われているようです。

事務所に無断で副業

2017年3月21日、山本裕典さん所属事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントが山本さんの契約解除を発表します。

いつも山本裕典ならびに弊社所属のタレントへの応援、誠にありがとうございます。この度、マネージメントをしておりました山本裕典が弊社とのマネージメント業務委託契約の内容に違反したため2017年3月21日付けで山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了することにいたしました。

本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました。

(出典:週間女性プライム_2017年3月21日)

理由について「弊社とのマネジメント業務委託契約の内容に違反したため」としか記載されておらず、具体的に何が原因なのかと世間の憶測を呼びました。

事務所側は山本さんの契約違反の内容について「法に触れる問題は一切起こしていない」とした上で、「仕事に対する姿勢が求めるレベルにないということ」とだけ説明しています。

翌日2017年3月22日の「スポニチ」にて、山本裕典さんが解雇されたのは度重なる女性関係のトラブルのほか、「事務所に内緒ででバーを経営していた」事が理由だったと報じられます。

山本裕典 解雇 理由

 

山本裕典さんは数年前から親友と共同出資で六本木にバーを経営していたそうです。

「山本裕典」という名前を貸せば知名度で客が来てくれるということで、経営資金も出して任せていたとか。

山本さん本人も2017年5月23日に「女性自身」の直撃取材を受けた際、「契約解除の理由は副業としてバーを経営していたため」だと話しています。

山本さんとしては、親友から貸したお金は返してもらい給料も発生してなかったため、悪いことだとは思わず、事務所に報告をしていなかったそうです。

しかしそれが事務所のマネージメント業務委託契約の内容に違反したとされ、契約解除されたとのことです。

山本さんは復帰後の2018年8月15日放送の情報番組「ノンストップ!」に出演した際、当時の状況ををこのように語っています。

「女性問題、女の子との写真とかそういうことだったんで、大丈夫だったかなって怒られるんだろうなって事務所行ったら…まさかクビだとは思ってなかった

(出典:スポーツ報知_2019年8月15日)

また、事務所エヴァーグリーンの社長から解雇を通告された時には、

どうやって生きていくんだよ。悲しかったし、絶望だったけど、そりゃそうだろって思いました」

とも明かしています。

山本裕典の現在の仕事は?

山本裕典 現在

 

事務所を解雇されてから、山本裕典さんは飲食店経営やDJ活動をしながら生活していたそうです。

当時は芸能界への復帰は考えていなかったそうです。

経営が順調だったのと、同年代の俳優の活躍を見るのがつらくてテレビもあまり見ていなかった、と2019年1月27日のオリコンニュースで語っています。

経営も順調でプライベートも充実していたため「芸能界に戻る気はなかった。戻るとしても5年後や10年後とかでもいいやって思っていた」という。

「2年という期間で、僕と同世代やちょっと若い子たちがドラマの中心に立って、引っ張っていく立場になっている。『頑張っているな』とうれしさもあったんですが、自分が休業しているときに、メキメキと成長していくのは、正直に受け入れられなかった

(引用:オリコンニュース_2019年1月27日)

 飲食店経営

山本裕典さんは休業中、東京に2店舗、大阪に1店舗の飲食店を経営していたそうです。

そのうちの一つは、東京都六本木にあるバー「seis(セイス)」です。

ここは2016年から山本さんが経営に関わっていたとされる、副業が問題視された噂のバーと言われています。

当時は山本さんに給料は発生していなかったそうですが、事務所を解雇されてからは取締役という立場になり、給料をもらうようになったということです。

2つ目は2017年9月20日に東京都港区に高級韓国料理店「田無羅(たむら)」の麻布十番店です。

山本裕典 高級韓国料理店 

 

山本裕典さんは2017年10月26日に女性自身のインタビューで、

「今は、以前から世話になっていた社長の会社で、取締役をやらせてもらっています。このお店は、博多で47年間のれんを守ってきた韓国料理店『田無羅』の大将から“東京でも店を出したい”と相談があり、それならばウチの会社でやらせてもらおうという話になり、先月、開店にこぎつけたんです。来年には、大阪・北新地に20坪の会員制バーも展開する予定です。」

(出典:女性自身_2017年10月26日)

と話しています。

そして2017年12月には大阪の北新地に「Bimbo Osaka」という会員制バーをオープンさせています。

山本裕典 バー経営 大阪

 

お店には時々顔を出すことはあったそうですが、接客はせず信頼できる友人に任せていたそうです。

それぞれ経営も順調だったようで、経済的にも引退前と変わりなかったと本人も話しています。

現在、山本裕典さんがこの3店舗の経営を続けているかは不明です。

DJ活動

2018年7月6日、山本裕典さんがDJ活動を開始したと自身のインスタグラムで報告します。

山本裕典 DJ Y2

 

DJはじめました!まわします!!
SANCTUARY2018のAIR KIDSステージ19時からのステージです!まだ、サイトには発表されてないんですがやります!!
20時からの船でもまわさせていただきます!!船に関しては定員もあるのでなんともいえないんですが、19時からのステージは観に来てほしいです!!お待ちしてます!!7月8日日曜!
DJ名はY2として活動させていただきます!!
フェスや、イベントで皆さんにあえるのを楽しみにしています!!
また、他にも嬉しい??報告が近々できると思います!!

(引用:山本裕典さんのインスタ_2018年7月6日)

2018年7月8日にお台場・青海J地区特設会場で開催された「SANCUTUARY2018」に「Y2(ワイツー)」というDJ名でデビューします。

賛否両論ありますが、六本木を中心に全国のクラブを回り、2019年の夏には3ヶ月で全国40ヶ所以上を回ったそうです。

2020年1月9日の「週間女性プライム」のインタビューで山本さんは、復帰後は俳優業を優先させつつ、舞台の公演などがないときはDJY2としての仕事もやっていきたいと語っています。

個人事務所設立

2018年8月6日、山本裕典さんは個人事務所「株式会社ワイツー」を6月に立ち上げたことをインスタで発表します。

山本裕典 個人事務所 ワイツー

 

この度、
個人事務所を立ち上げました。
応援してくださるファンの皆さまになにか形として、向き合いたいとずっと考えていました。
今後、役者として、タレントとしてアーティストとして山本裕典のペースで頑張っていきたいとおもいます!
ホームページも立ち上げました。
お仕事やお知らせを随時アップしていきたいと思います!
この先ずっと一緒に楽しんでいきましょう!!
個人での活動なので、距離感をもっと近い存在でいたいです。よろしくお願いします!

(引用:山本裕典さんのインスタ_2018年8月6日)

社長として自ら仕事の受注もしながら、マネジメントもこなしているようです。

山本裕典が復帰!世間の反応は?

山本裕典 復帰

 

2018年12月20日、山本裕典さんは個人事務所ワイツーの公式サイトで俳優活動を再開させることを発表します。

活動再開を後押ししたのは、経営するお店の従業員からの「もう一回、裕典さんがテレビや雑誌で人前に立つ姿を見てみたい」という一言が大きかったそうです。

2019年1月31日放送のAmebaTV「極楽とんぼKAKERU TV」に生出演し、芸能界復帰して初めてのテレビ出演を果たしました。

過去のスキャンダルや女性関係について山本裕典さんが糾弾されるという内容だったため、出演に葛藤もあったと言いますが、

「いいきっかけをいただいた。これからも自分のペースを守りながら、一つひとつの仕事をしていきたい。それが、こういうバラエティーでも、映画や舞台でも、撮影でも、DJでも。そういうところを見てくれる人はいっぱいいると思うので」

(出典:オリコンニュース_2019年1月31日)

と発言しています。

視聴者からは「潔い、逆に好感持てる」「これからも応援しています」など、応援のコメントが殺到したそうです。

俳優活動再開は舞台と映画から

山本裕典さんの俳優活動の再スタートは、2019年3月3日の舞台「となりのホールスター」の主演からでした。

山本裕典 復帰 舞台 となりのホールスター

 

山本さんがこの舞台に出るようになったきっかけは、2013年7月期のドラマ「山田くんと7人の魔女」に出演した時にお世話になったプロデューサー・柳川由起子さんに声をかけてもらったからだそうです。

山本裕典 復帰 舞台 となりのホールスター

 

#撮影
#おわた
#久しぶりだから
#めちゃくちゃ疲れた
#いい感じに撮れてたら
#なんの撮影かはまだ秘密
そして皆さんに報告があります。3月に舞台が決まりました。
山田と七人の魔女でお世話になった柳川プロデューサーに声をかけていただき、即決で決めました。
また、お芝居ができる事嬉しいです。なにより、芝居をしている俺を待ってくれているファンの方々の為にも全力で向き合っていきます。
是非、ってか必ず劇場に来てください笑笑
待ってます!!

(引用:山本裕典さんのインスタ_2018年11月20日)

また、2019年10月26日公開の映画「TOKYO24」のスピンオフ作品「Revive by TOKYO24」では↓

山本裕典 復帰 Revive by TOKYO24

 

俳優の寺西優真さん、歌手のギュリさんとトリプル主演も務めています。

世間の反応

山本裕典さん復帰のニュースを受け、世間の反応はこんな感じです。

「昔好きだったから嬉しい」という声や「反省してないように感じる」という声で分かれているようですね。

解雇されたことがきっかけで経営や社長業、DJとマルチな才能を開花させた山本裕典さん、演技力についてはデビューからお墨付きですので、復帰後の活躍も見守っていきましょう!