芸能人

【2020】石原さとみの顔変わった?顔の変化を昔と今で比較!

石原さとみ 顔の変化

今や国民的女優の石原さとみさん

女性が選ぶなりたい顔ランキングでは常に上位に選ばれます。

そんな石原さん、昔と今で顔が変わった?とも話題になっています。

昔と何が違うのでしょうか?

今回は石原さとみさんの顔の変化年代別・パーツ別に見ていきましょう!

この記事の内容
  • 石原さとみの顔の変化!デビュー当時から現在までを時系列で
  • 石原さとみの昔と今をパーツごとに比較!

石原さとみの顔の変化

石原さとみ プロフィール
名前:石原さとみ(いしはら さとみ)
生年月日:1986年12月24日
年齢:33歳(2020年の時点で)
出身地:東京都
身長:157㎝
血液型:A型
所属事務所: ホリプロ

幼少期

石原さとみさんはバラエティー番組などで幼少期の写真をいくつか公開しています。

石原さとみ 幼少期 

短い前髪が可愛いです^^

石原さとみ 幼少期  石原さとみ 幼少期  石原さとみ 幼少期 

2009年8月に「子ども応援便り」に寄せたメッセージによると、石原さんは子どもの頃から好奇心旺盛で、

  • ピアノ
  • お琴
  • クラシックバレエ
  • ヒップホップダンス

など、習い事をたくさんしていたそうです。

石原さとみ 幼少期 

小学校の卒業文集の将来の夢の欄には「ラジオパーソナリティ」と書いていたんだとか…。

女優になりたいと思い始めたのは中学生になってからだそうです。

デビュー当時

2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」グランプリを受賞し、石原さんは女優としての活動を開始します。

石原さとみ 顔の変化 デビュー当時 ホリプロスカウトキャラバン

2003年4月5日公開の映画「わたしのグランパ」では、日本アカデミー賞など6つの新人賞を受賞。

石原さとみ 顔の変化 デビュー当時

グランパ役の菅原文太さんの代表作「仁義なき戦い」を観て演技に挑んだそうです!

石原さとみ 顔の変化 デビュー当時

2003年7月から放送されたパピコのCMでは、まだあどけない笑顔の石原さんを見られます。

10代

石原さんはデビュー後次々とドラマに出演していきます。

2003年9月29日から放送のNHKの朝ドラ「てるてる家族」のヒロイン・冬子役に抜擢。

石原さとみ 顔の変化 てるてる家族

翌年2004年7月6日からのドラマ「ウォーターボーイズ2」にもヒロイン役で出演しています。

石原さとみ 顔の変化 ウォーターボーイズ2

2005年1月9日、NHKの大河ドラマ「義経」のヒロイン・静御前役を演じます。

石原さとみ 顔の変化 義経

2006年1月10日から放送されたドラマ「N’s(ナース)あおい」では、民放連続ドラマ初主演を果たします。

石原さとみ 顔の変化 ナースあおい

10代の頃は今と比べるとまだ垢抜けない印象ですね。

20代前半

20歳になった石原さとみさんは、写真集「二十歳、夏」を出版します。

石原さとみ 顔の変化 二十歳

2007年9月1日に行われた販売イベントでは、「母が結婚した26歳までに結婚したい」との結婚願望を語って話題になりました。

2009年1月12日からの「ヴォイス~命なき者の声~」で月9ドラマに初出演

石原さとみ 顔の変化 ヴォイス 

法医学ゼミの医学生という知的な役にチャレンジしています。

20代後半

石原さとみさんが「急激に可愛くなった!」と言われるのは20代半ばの頃のようです。

2012年7月9日から放送されたドラマ「リッチマン、プアウーマン」では、何事にも一生懸命に取り組む女子大生を好演。
石原さとみ 顔の変化 リッチマンプアウーマン

2014年1月13日から放送の「失恋ショコラティエ」では、あざとかわいい小悪魔女子を演じます。

石原さとみ 顔の変化 失恋ショコラティエ

この時の石原さんの演技にネット上では「可愛さが異常」「石原さとみが覚醒した」との声が上がっています。

2014年10月20日、石原さんは「第27回日本メガネベストドレッサー賞」芸能界部門にも選ばれています。

石原さとみ 顔の変化 眼鏡ドレッサー賞

2016年10月5日から放送の「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」では、石原さんのファッションやメイクが可愛い!と注目されました。

石原さとみ 顔の変化 校閲ガール

確かに急に洗練された感じがしますね…!

30代前半

石原さとみさんは30代になっても「劣化しない」ことで度々話題になります。

石原さとみ 顔の変化 30歳

30代からの内面の変化について石原さんは、2018年4月28日のORICON NEWSのインタビューにて、

「30代に入り、これまでに演じたことのない役をやりたいという気持ちが強くなった」

と語っています。

そして30代初のドラマとなった2018年1月12日放送の「アンナチュラル」で、石原さんは「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の主演女優賞を受賞しています。

石原さとみ 顔の変化 アンナチュラル

もはや押しも押されもせぬ国民的女優です!

現在

2019年3月、石原さんは東京2020聖火リレー公式アンバサダーに選ばれました。

石原さとみ 顔の変化 

2020年7月16日から放送の主演ドラマ「アンサング・シンデレラ」では、人に寄り添う薬剤師を演じています。

石原さとみ 顔の変化 アンサングシンデレラ

垢ぬけただけでなく、現在の石原さんには大人の女性の落ち着きが感じられますね。

石原さとみの昔と今!パーツを画像で比較!

石原さとみ 昔と今

石原さとみさんの二重は、目尻に向かって幅が広くなる「末広型」です。

末広型は正統派な大和撫子系美人に多い目元と言われています。

石原さとみ 昔と今 目

昔と今でメイクが違うものの、二重の形や幅に大きな変化はありませんね。

ちなみに眉毛については、石原さんが2002年ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリにて、

「両親にずっと眉毛はいじるなと言われていた」

と語っています。

石原さとみさんは昔と比べて鼻筋が通って鼻が高くなった、という声もあります。

石原さとみ 昔と今 鼻

並べてみると、若干鼻先が尖り、小鼻がすっきりしたようにも見えます。

石原さん最大のチャームポイントの一つである唇は、デビュー当時からふっくらしています。

石原さとみ 昔と今 唇

しかし石原さん自身はこの唇をチャームポイントとは思ってなかったようです。

2019年1月3日に放送された「石原さとみのすっぴん旅inギリシア」にて、「自分の唇が嫌いだった」との発言をしています。

リップで唇を小さく見せるメイク法を身につけ、コンプレックスを解消したそうです。

小さく見せるなんてもったいない気もしますが…^^;

輪郭

石原さとみさんは「自分の顔のパーツでフェイスラインが一番好き」と語っています。

石原さとみ 昔と今 輪郭

確かに以前より顎のラインがすっきりシャープに変化しています。

石原さんは自身のフェイスラインについてこのように語っています。

フェイスラインを綺麗に見せるためには、その顎の下あたりを凹ませる必要があるようで、「ここを凹ますには、胸鎖乳突筋が出ないといけないの。そこ(胸鎖乳突筋)を鍛えるのが背筋なのね」と熱弁。
「ここの筋トレはめっちゃしてる」と、フェイスラインを鍛えるトレーニングには力を入れていることも明かした。

(出典:モデルプレス_2020年01月03日)

石原さとみさんの美しい輪郭は、背筋のトレーニングの賜物なんですね。

ネットの声

石原さとみさんの顔の変化について、ネットではこんな声が上がっています。

30代になってますます美しくなる石原さとみさん。

垢抜けないと言われるデビュー当時から、万人がなりたいと思う顔に変貌を遂げました。

今後どのように年を重ねていくのか、非常に楽しみですね!

石原さとみ 彼氏条件 歴代 過去 現在 前田裕二
石原さとみの結婚相手(現在の彼氏)は?歴代彼氏に前田裕二や山下智久も歴代彼氏に前田裕二さんや山下智久さんなど有名な方々と噂になってきた石原さとみさん。 2020年10月1日にはスポニチに結婚を報じら...
石原さとみ 自宅公開 画像 住所 マンション
【画像】石原さとみが自宅公開!自宅住所マンションの場所は白金台?石原さとみさんが2019年7月4日放送の『櫻井・有吉THE夜会』に出演。 なんと自宅公開されました✨  自宅住所マ...

テキストのコピーはできません。