芸能人

石原さとみの顔の変化を比較!昔と今で何が違う?可愛くなった理由も

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

年齢を重ねていくたびにどんどん綺麗になっていく石原さとみさんですが、

昔と比べて顔が変化してる?

顔変わりすぎじゃない?

なんて声も上がっているようです。

 

世界の美しい顔100人の中にも入るほど美しいと言われているうえに、女性がなりたい顔にも選ばれている石原さとみさんの顔の変化について、昔と今で比較してみました。

石原さとみさんは、デビュー当時からどのように顔が変わっているのでしょうか?

石原さとみさんの美容方法なども含めてお話していきたいと思います…!

石原さとみの昔の画像

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

 

石原さとみさんは、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」でグランプリを受賞しました。

その当時の画像がこちら!

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

幼い頃から女優になりたいと思っていた石原さとみさんですが、石原さとみさんのお母さんが猛反対

しかし、夢をあきらめきれない石原さとみさんは、16歳の時にお母さんには許可を得ず勝手にオーデションを受け、そこでグランプリに選ばれます。

ここまでくるともうお母さんも反対できず…女優になることを許したようですよ。

先ほどの画像を見ればわかると思いますが、確かに当時の石原さとみさんはすごく幸せそうな顔をしています。

そりゃ念願の女優になれるんですもんね。夢をかなえた石原さとみさんはすごいです!

では、そんな石原さとみさんのデビューから現在まで顔の変化を見ていきます。

1-1 デビュー当時

16歳でグランプリを受賞した石原さとみさんですが、本格的に女優として活躍したのは翌年の17歳の時でした。

当時の画像がこちら!

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

 

デビューしたばかりの時の画像を見てみると確かに顔変わりすぎという印象も…。

でも、顔変わりすぎとは言っても、これはほぼすっぴんですし、眉もいじっていない感じで、まだまだ垢抜ける前の石原さとみさんなので、今と比較するとただ幼いだけって感じもしますよね。

良い意味で新鮮さがあっていいですよね!

私はこの当時の飾らない感じの石原さとみさんが好きでした。

1-2 10代

そして、デビューから少し経ち、石原さとみさんの知名度が一気に急上昇したのが、「てるてる家族」ですよね!

このドラマを見て石原さとみさんを知ったという人も多いのではないでしょうか?

出演者も
石原さとみさん
岸谷五朗さん
上野樹里さん
錦戸亮さん   
など
今でも活躍されている方ばかりなので、当時もすごく話題性があるドラマでした。

その当時の画像がこちら!

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

このドラマで大成功した石原さとみさんは、これをきっかけに「ウォーターボーイズ」などに出演していきます。

この時の石原さとみさんですが、まだ幼さは残りますが少しずつ垢抜けてきて可愛くなってきましたね!

 

1-3 20代前半

では次に20代に突入します。 

その当時の画像がこちら!

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

相変わらず、眉は少し濃いめ唇は厚いのですが、少しずつ垢抜けてきて可愛い印象というよりも綺麗になってきましたね!

だんだん今現在の石原さとみさんになってきました。

しかし、当時の石原さとみさんは、周りからの目が気になりすぎて悩んでいたそうで、どんな服を着れば可愛く見られるのか、どんな言葉を言えばかっこいいと思われるかなど、女優としての生き方で苦労していたと言っていました。 

そんな石原さとみさんが変わるきっかけになったのが、石原さとみさんが22歳ごろに先輩から言われたある一言だったそうです。 

その一言とは… 

「人にどう思われたいかではなく、自分がどうありたいかが大事」

この言葉に感動した石原さとみさんは、自分探しのため一人でニューヨークに行くことにしました。 

このことが自分の転機になったと石原さとみさんは言っています。確かにニューヨークから帰ってきた石原さとみさんは見違えるほど変化しました。 

ニューヨークから帰国後すぐに出演したドラマ「リッチマンプアウーマン」での石原さとみさんの画像がこちら! 

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

どうでしょう? 

石原さとみさんは自分自身を見つめ直しただけで、こんなにも美しい女性に変わりました。

この時の石原さとみさんは、超絶可愛いなんて言われて、低迷していた人気が再爆発した時なんです。 

本当に美しくもあり可愛い女性ですよね!

 

1-4 20代後半

芸能人は人気が低迷するとニューヨークに行くなんて言われていますが、石原さとみさんもそのうちの1人で、今までは周りに流されるままメイクや衣装などを決めてきましたが、ニューヨークへ行き、自分を見つめ直すことで自分のことは自分で決めるということを学びました。 

帰国後の石原さとみさんは、本当に美しくなり再ブレイクし、今までよりも仕事の量が増えました。 

さらに化粧品のお仕事が増え、石原さとみさんは女性から絶大な人気を誇るようになりました。 

その画像がこちら!

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

超絶美しいですね! 

デビュー当時からずっとファンだったのですが、垢抜けないナチュラルな感じの人だなぁと思っていました。 

しかし、20代に入り人気が低迷したことをきっかけに、ニューヨークへ渡りそこで得た知識や考え方などで一気に女優の頂点に立つことができたのです。

1-5 30代前半

30代前半になり大人の色気が増した石原さとみさんですが、ドラマ「高嶺の花」での演技力を高く評価されました。 

このドラマの打ち上げでは、石原さとみさんが、高嶺の花に対する思いを10分近く涙ながらに語っています。

幼いころから憧れていた女優という仕事に就き、大好きなお芝居をし、そんな自分を高く評価してくれることは石原さとみさんにとってこれ以上ない喜びですよね。 

石原さとみさんは本当に女優というお仕事が好きなんだなぁ改めて思いました。 

 

打ち上げの二次会の時間帯は高嶺の花の最終回の時間帯で全員で視聴したそうですよ!視聴率が2ケタを越えて石原さとみさんはすごく喜んでいたようです。 

そんな石原さとみさんの当時の画像がこちら!

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

本当に美しすぎるほど顔が変わりましたよね。

これからも美しさを保ちつつ活躍してほしいですね!

石原さとみの昔と今を比較(画像)

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

デビューから現在まで石原さとみさんを画像付きで徹底調査してきましたが、確かにデビューから近年の画像を見比べてみると、顔が変わっているんですよね。 

しかし、デビュー当時の画像と今現在の画像をよーく見比べてみると、垢抜けただけなんですよね。 

その比較画像がこちら!

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

比較してみると更にわかりやすいと思うのですが、顔がスッキリしたのと、眉を整えたということとメイクをしたというだけで、女性として綺麗になっただけなんです。

この変わり方は整形しかない!なんて噂もありますので、顔のパーツごとに調査していきたいと思います。

石原さとみの昔と何が違う?

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

石原さとみさんは昔と今とではどう変わったのでしょうか?

パッと見て言えるのは、輪郭と眉毛、唇です。

目も大きくなったといえばそうなのかもしれませんが、メイクでどうにかなるもの。

今では整形級メイクなんて言われるくらいメイクによって顔が変わります。

石原さとみさんも現代のメイクの技術によって、もともと可愛かった素の顔を引き立てているようです。

では、部分別にお話していきます。

3-1 眉毛

デビューしたばかりの石原さとみさんの眉毛は、本当にビックリするほどに太くて濃いです。

この太くて濃い眉毛が特徴というほどに石原さとみさんを引き立てていた感じです。

しかし、今現在の石原さとみさんの眉毛は細くスッキリしています。

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

今では濃いなんて言う印象は全くなく、とても綺麗になっていますね。

当時の太くて濃い眉毛については、どうやらお母さんから「いじってはダメ」だと強く言われていたようですよ。

学生時代に友人が石原さとみさんの眉毛を整えようとしたようですが、その言いつけを守っていたと『櫻井有吉のTHE・夜会』で友人の方が明かしていました。

3-2 目

続いて石原さとみさんの目なのですが、デビュー当時より大きくなったために、目を整形したのでは? と一部言われているようです。

目頭切開涙袋にヒアルロン酸を注入してふっくらさせたなど、色々な噂をされていますがどうなのか比較してみます。

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

 

いやー、もともと目は大きいですよね。

輪郭ががスッキリしたために目元もすっきりしたのでしょうね。

そして、メイクで大きく見えたりしているだけだと私は思います。

ニューヨークに行った時にメイクも覚えて帰ってきたと言っているのでこれくらいなら自分でもできますよね!

整形と断定するのは少し難しいです。

3-3 鼻

続いて鼻ですが、比べてみるとデビュー当時は鼻先が丸かったのですが、現在では少し尖っているように見えます

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

 

鼻筋を綺麗に見せるメイクなのかもしれませんが、もしかすると鼻だけは、小さくするために鼻尖縮小と鼻筋を通すためにプロテーゼを入れたという可能性はあるかもしれませんね。

 

3ー4 唇

続いて唇ですが、石原さとみさんといえばぷっくりした唇がチャームポイントですよね?

その唇が今では薄くなったと言われています。

しかし、よく見てください。

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

唇は薄くなんてなっていませんね。

これもメイクで唇を薄く見せているだけで、さらに笑っていると人間って唇が薄く見えるのです。石原さとみさんは、常に笑顔でなのでそのときに唇が薄く見えるだけなんです。

石原さとみさんの唇が薄くなったというときは、ほとんど笑っているときの顔を見て皆さんそう言っているのです。

上の画像を見てどうでしょう?唇がぷっくりしていますよね。

これが、石原さとみさんの生まれ持った唇で、何も薄くなってはいません。

それにしても、メイクでこんなにも変わるものなんですね!

 

3-5 輪郭

続いて輪郭なのですが、デビュー当時はまだ16歳です。そのくらいの年代ってふっくらしてしまうもの。

年齢相応の輪郭が、年齢が上がるにつれてシャープになっただけですので、輪郭も整形ではありません。

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

石原さとみさんは本当に努力家なので、自分の力で美を手に入れているだけなのではないでしょうか !

ダイエット方法は?

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

10代の頃から比べて顔も変化した石原さとみさんですが、体型もかなり変わりましたよね?

石原さとみさんは特にダイエットを意識はしていないと言っていますし、食事制限はしていないともいっています。

それなのに石原さとみさんの体型の維持はすごいものを感じます。

では実際に石原さとみさんがしている食事方法や運動、美容法などを書いていきます。

 

4-1 食事編

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

石原さとみさんは積極的にダイエットなどをせず、普段通りの生活をして今の体形や美しさを手に入れています

同じ女性として、何もせずに普段通りの生活をしているだけで体型を維持できるなんて、絶対ありえない!と思いますが、石原さとみさんの普段の食生活をマネすると、本当に自然と綺麗になっていくのを実感できるはずです。

では、実際に石原さとみさんはどんな食生活や美容方法で体型や美しさを保っているのでしょうか?

詳しく書いていきたいと思います。

 

4-1-1 よく噛んで食べる

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

石原さとみさんの食事の方法はダイエットするのにすごく良い食べ方なのです。

そうは言っても、石原さとみさんは当たり前の食事法をしているだけなんです。

その方法のまず1つ目は、よく噛んで食べることなんです。

昔から、お父さんやお母さんに「よく噛んで食べなさい」と言われたことがありますよね?石原さとみさんはその通りよく噛んで食べているだけなんです。

 

よく噛むと、満腹中枢が満たされますので、少量の食事で満足感を得られるのです。

石原さとみさんは、さらに上をいくスペシャリストで、本来であれば20回以上噛めばいいと言われているものを、口の中で消化されてしまうのではないか?というくらいに噛んで食べるそうなのです。

そうなると、自然と食事の量が減ってきます。

 

実際に食事をする様子を見たわけではないので、石原さとみさんの食事の量はどんなものかはわかりませんが、かなり少ないと思います。少しの量で満足を得られているので、特にダイエットを意識することなく、普段の生活で体型を維持できているのでしょうね。

本当は石原さとみさんは食べることも、お酒を飲むのも好きで、太りやすい体質なのです。デビュー当時の画像を見てわかるように、ふっくらしていますもんね。油断するとすぐにふっくらしてしまうのです。

ストレスをためると食事とお酒に入ってしまい、太ってしまうために、ストレスのたまりにくい食事をすることにしたのです。

普段通りに食事をしていれば、食事制限しているわけではないために暴飲暴食には走りませんもんね。

 

4-1-2 和食中心のご飯

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

石原さとみさんは普段から、和食中心のご飯を心掛けているそうです。

和食は世界でも注目されているくらいにヘルシーで健康的な食事です。しかし、石原さとみさんは和食は和食でも白米ではなく、寝かせ玄米というものを食べています。

寝かせ玄米?と思ったあなたに、石原さとみさんが普段から食べている寝かせ玄米について紹介します。

 

寝かせ玄米は、白米と違い副栄養素が多く含まれています。副栄養素とはビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素などですが玄米はそのまま栄養をとれますが、白米にすることによって副栄養素は減ります。

それに玄米と白米のカロリーはほぼ同じです。玄米は消化スピードがゆっくりになるので腹持ちもよくてお腹が減ったということも白米と比べて遅くなるので良いことばかりです。

そもそも玄米には、高脂肪食への誘惑を低下させるという働きもあると報告されるくらいダイエットに向いている食材ですがそのさらに上をいくのが寝かせ玄米です。

 

寝かせ玄米とは玄米に小豆と塩を混ぜて炊きます。

炊きあがってすぐ食べるのではなく、そのまま3~4日くらい保温してからが完成形です。

白米を保温しておくとカチカチになったりポソポソしたりと固くなるイメージですが、寝かせ玄米は、寝かせることでもちもちの食感になりうまみも凝縮されて栄養素も増すというスーパーご飯になります。

寝かせ玄米は、発酵玄米、酵素玄米、玄米酵素ごはんなどと呼ばれこともありますが、すべて同じものです。

この寝かせ玄米を普段から石原さとみさんは食べているのです。

 

4-1-3 朝ごはんはスムージー

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

朝は美容に効果的なスムージーを飲んでいるのですが、新鮮なものを使いたいということで、農園から定期的に新鮮な無農薬野菜を取り寄せてスムージーにしているのだそうです。

もともと青汁が好きで、お湯で濃いめに溶いて普段のお茶代わりにして飲んでいるくらいだそうです。

普段から健康的ですよね。

そして、最近ではスムージーとプロテインを飲んでいるのだそうです。

なぜかというと、石原さとみさんは自身の体型を維持するために、自分の体に何の栄養素が足りていないのかを血液検査で調べているのです。

そのときに、たんぱく質と亜鉛が足りなかったそうです。特にたんぱく質がかなり足りていなかったために、休日には倒れこむように休んでいたそうです。

しかし、プロテインを飲み始めてから倒れこむこともなくなり、元気に休日を楽しんでいるそうです。

自分の体の中のことまで把握しているなんてさすが大女優石原さとみさんですね!

 

4-2 運動編

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

石原さとみさんは、体型を維持するためにジムやホットヨガ、加圧トレーニング、ピラティスなどをおこなっています。

ジムでは美脚づくりのために、筋トレをしているのだそうです。

ホットヨガは石原さとみさん自身、自分に1番合っていると思っているため、頻繁におこなっているのだそうです。

加圧式トレーニングというものは、指導員の指導の下おこなう運動法で、自宅でできる運動ではありません。しかし、その効果はすさまじいもので、メリハリのあるスタイルを作ることができるのです。

次にピラティスという運動法ですが、これはドイツで考案された運動で、今世界で注目されている運動の1つです。ヨガのような動きなので、ヨガと同じなのでは?と思う人もいますが、筋トレとヨガを組み合わせたような運動法です。

これだけの運動をしていればスタイルを維持できるのもわかりますよね!

でも石原さとみさんの食生活や運動法は、マネしようと思えばできるものなので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

4-3 美容編

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

続いて美容編です。

石原さとみさんのお肌はとても綺麗でどうやったら、維持できるのだろうと思いますよね?石原さとみさんは様々な努力をし、今現在の美しさを保っているのです。

そんな石原さとみさんの美容方法について書いていきます。

 

4-3-1 半身浴

まずは、半身浴です。

美容には半身浴ということで、普段からおこなっている人も多いと思います。

石原さとみさんももちろん美容のために半身浴をおこなっています。

38度から40度のお湯に、20分間浸かります。半身浴なのでお湯の量は自分自身のみぞおちくらいまでです。

それを毎日続けていくことによって石原さとみさんの美しさを保つことができるのです。

半身浴なら毎日続けられる人も多いですし、普段から普通にやっている人も多いので、マネしやすいですよね。まだやっていない人は、ぜひ実践してみてください。

4-3-2 鏡を見てセルフチェック

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

(引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000007254.html)

石原さとみさんは毎日鏡を見てセルフチェックをおこなっています。

もともと、石原さとみさんは自分のコンプレックスは見たくないというタイプだったのですが、目を背けてばかりだったあの頃は、自分自身を改良することはできず、人気が低迷してしまったりとマイナスなことばかりでした。

しかし、目を背けてはいけないということを知り、自分のコンプレックスと向き合おうとしたことによって、今の石原さとみさんの姿が完成したのです。昔と今が大きく違うのは、コンプレックスに向き合おうとしなかったためで、今では体の中までしっかりと確認しているために、年々美しくなっていっているのです。

ボディビルの人なども自分自身の姿を見ながらトレーニングするのでかなり効果的ですよね。

私は、自分のコンプレックスを毎日確認するなんてとてもじゃありませんが、できません。毎日見たら精神的に追い込まれそうです…。

でも、ちゃんと向き合えたら石原さとみさんのように美しい体を手に入れられるのかもしれませんね!

 

4-3-3 痩身エステ

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

女優さんやモデルさんと言えば、痩身エステですよね。

このエステを受けると、ウエストが2㎝も細くなったり、太ももが1㎝細くなったりと嬉しいことがたくさんなのですが、お金がかかるイメージがすごいですよね。

でも、最近のエステは良心的で、分割に応じてくれますし、そもそものお値段もそこまで高額ではないのです。

だいたい13回の施術で、約10万円です。

これを13回で10万円ですよ!1回10万円なら高く感じますが、13回受けられて、ウエストが2㎝細くなり、太ももも1㎝細くなる…嬉しい話ですよね!今まで苦労し続けてもなかなか落とすことのできなかったものがすぐに落とせるんです。

これも石原さとみさんの美しさの秘訣ですね!

 

まとめ

石原さとみ、顔、変化、顔変わりすぎ、昔と今

 

デビューから今までを画像などを使い比較してきましたが、確かにデビューから現在では顔が変わっているような印象を受けますが、整形ではなく自分自身の努力の成果で美しくなっていっているようです。

そんな石原さとみさん自身も悩んでいた時期があり、どうやったら美しくなれるのか?考えていたのです。

何も努力せずに石原さとみさんは美しくなっているわけではありません。

悩んだ時期があるから、今の石原さとみさんがあるのです。

悩みを克服してそれをバネにするなんてさすが石原さとみさんですよね。

私はデビュー当時から石原さとみさんを見ていましたが、最初はなかなか垢抜けない石原さとみさんがある日を境にとても可愛く美しくなる姿を影ながら応援してきました。

笑顔が素敵で魅力的な可愛さ溢れる石原さとみさんの活躍をこれからも応援し続けていきたいと思います!