芸能人

渡辺直美のアメリカでの仕事内容!年収は4000万から数億円へ?


2021年4月から仕事の拠点をアメリカに移す渡辺直美さん。

今回は渡辺さんのアメリカでの仕事内容や、収入源について見ていきます。

この記事の内容
  • 渡辺直美のアメリカでの仕事について
  • 渡辺直美のアメリカでの収入源について

渡辺直美のアメリカでの仕事内容は?

渡辺直美本人

渡辺さんは2021年4月にアメリカに仕事の拠点を移すようですが、現在日本で出演しているテレビ番組は、3月いっぱいで卒業するとか。

お笑いタレントの渡辺直美(33)が1日、自身のインスタグラムを更新し、4月から活動拠点をアメリカに移すことを発表した。

日本のレギュラーテレビ番組は、「3月いっぱいで卒業します」と明かした。

livedoor news 2021年

日本のレギュラー番組を卒業する渡辺さんは、アメリカでどのような仕事をされるのでしょうか。

アメリカでは色々な仕事を幅広く活動

渡辺直美本人2

渡辺さんは、アメリカと日本を行き来しながら仕事を続けたかったようですが、コロナ渦で危険な為、アメリカに仕事の拠点を移す事を決意したようです。

日本と海外の仕事を「半分半分にしたかった」と本音を明かしながら、「今の時期、頻繁に行き来出来するのは危ないので、

エージェント契約をキッカケに、アメリカに移住する事を決めました!」とコロナ禍により活動拠点を移すことを決断。

そのため「日本のレギュラーやTV番組は3月いっぱいで一度卒業」する。

livedoor news 2021年3月1日より

渡辺直美本人3

渡辺さんは、アメリカでは具体的な仕事の内容は明かされていませんでしたが、アメリカを拠点に日本を含め、色々な仕事を幅広くしていきたいと語っていました。

「全く日本での活動を無くすわけではなく、アメリカを拠点に日本を含め色々なお仕事を、幅広く出来たら良いなと思っております」と日本での活動にも意欲を見せる。

期間については「決めておりません!なんにもなく5年すぎる可能性もあります!その時は笑って下さい」と呼びかけた。

livedoor news 2021年3月1日より

渡辺さんは芸人ですのでアメリカではコメディ番組などに出演する可能性が高そうですね。

40歳までに主演のコメディ映画をやるのが目標

渡辺直美「初耳学」

渡辺さんは、2021年2月28日放送の「林先生の初耳学」でアメリカでの活動をきっかけに、35歳までには地盤を固め、40歳までにはコメディ映画を撮りたいと語っていました。

林先生に「一大決心ですが、なぜ?」と心境を問われた渡辺は、「あまり言ったことないんですけど…アメリカでは(コメディアンが)ハリウッドのコメディー映画で主演とか、

映画の主演をしたりする。エディー・マーフィーとか。そういう“ザ・コメディ”みたいな映画を撮りたい」と打ち明けた。

そして、「35歳までに地盤を固めたい。NYでの仕事のチームを作って、ドン!という形で仕事ができたら」

「40歳までには主演のコメディー映画をやりたい。主演のコメディー映画で賞を取りたいです」と、明確な夢を口にした。

Yahoo ニュース 2021年2月28日より

渡辺直美のアメリカでの収入源について

渡辺直美本人4

日本でのレギュラー番組を卒業する渡辺さん。

アメリカでの収入源はあるのでしょうか。

エージェント会社2社と契約

渡辺直美本人5

渡辺さんは、アメリカのエンターテインメント全般を運営する「ICM」という会社と、モデルやインフルエンサーが契約する「IMG」という会社の2社と契約しました。

アメリカでの活動に向けて「この度アメリカのエージェント会社2社と契約いたしまして、本格的に海外でのエンターテイメント活動が始まることになりました!

エンターテイメント全般のエージェントICMとモデルエージェントIMGの2社にお世話になります!」と伝えた。

livedoor news 2021年3月1日より

渡辺直美本人6

エンターテインメント全般を運営する「ICM」は、ビヨンセさんやサミュエル・L・ジャクソンさんなどの大物俳優などが活躍する大手エージェント会社です。

そしてモデルやインフルエンサーが契約する「IMG」は、ミランダ・カーさんやケイト・モスさんなど、世界で活躍するモデルが多数所属しています。

この大手2社と契約した渡辺さんは、今後の活躍にもよりますが、収入は数十億円を超えると言われているとか。

自身のアパレルブランド

渡辺直美「PUNYUS」

渡辺さんは、2014年に「PUNYUS(プニュズ)」という自身のブランドを設立しています。

「PUNYUS(プニュズ)」は「WEGO」が渡辺さんにプロデュースを依頼して出来たブランドです。

ですので「WEGO」さんから渡辺さんに、プロデュース代を支払っている形になっており、渡辺さんがアメリカに渡っても収入の軸になると思われます。

渡辺直美「10」

更に、2021年春夏には、友人でありデザイナーのYOPPYさんとのコラボで「10(テン)」というブランドもスタート。

このプロデュース代も含めると、渡辺さんがアメリカで活動する際の主な収入源になりそうですね。

YouTubeでの広告収入

渡辺直美のYouTube

渡辺さんは自身のYouTubeチャンネルも運営しており、チャンネル登録者数は97.1万人。

動画の再生数は平均200万回再生を超えており、チャンネル登録者や動画の再生数を考えると、1再生が恐らく0.1円ではないかと予想されているとか。

なので、1本の動画で平均20万の収入が渡辺さんに入ってくるのではないかと言われています。

Instagramの広告収入

渡辺直美のInstagram

渡辺さんのInstagramのフォロワーは938,6万人で日本一のフォロワー数です。

Instagramにも広告収入があり、フォロワー数がそのまま収入となる為、約940万程の収入が渡辺さんに入ると予想されます。

渡辺直美本人7

渡辺さんは現在、YouTubeやInstagramなど、SNS関連の収入だけで4000万は稼いでおり、その他の仕事を合わせると数億円は稼いでいるとか。

「マンハッタン地区は平均的なマンションでも1戸の価格は最低100万ドル(約1億8000万円)。

直美さんは『半分キャッシュで半分はローン』と言っていますから、彼女クラスなら平均の10倍の家に住んでいてもおかしくはない。

なにせSNS関連だけで収入は年間4000万円、様々なお仕事を合わせると億単位の年収でしょうからね」(芸能リポーター)

Yahoo ニュース 2021年3月14日より

以上の事を踏まえると、渡辺さんはアメリカで活躍すると収入が数十億を超える事が予想されますね。

今後は、アメリカに仕事を拠点を移す渡辺さん。

渡辺さんの更なる活躍に注目しましょう。

渡辺直美アイキャッチ3
渡辺直美がアメリカで人気って本当?実際の認知度はあるのか調査日本では、バラエティ番組やドラマに映画など人気の渡辺直美さん。 そんな渡辺さんは、2021年4月からアメリカに仕事の拠点を移す事を...
渡辺直美アイキャッチ2
渡辺直美のアメリカの事務所「ICM」と「IMG」って?竹内結子も在籍してた2021年4月から仕事の拠点をアメリカに移し、大手エージェント事務所2社と契約した渡辺直美さん。 今回は、渡辺さんが契約した大手エ...


テキストのコピーはできません。