芸能人

NiziUマコは創価学会の会員で金持ち?きっかけは家族ビデオレター

マコ3

NiziUでリーダーを務め、人気実力ともに高いマコさん。

そんなマコさんには、創価学会という噂があるようです。

今回記事では、マコさんの創価学会の噂について見ていきます。

この記事の内容
  • マコが創価学会の会員?
  • 創価学会の芸能人

【NiziU】マコが創価学会という噂

創価学会といえば、日本だけでなく海外にもたくさんの信者がいます。

1930年に創立され、現在は国内で827万世帯もの信者を擁しているようです。

なぜマコさんが創価学会と言われるようになったのか見ていきます。

噂になったのは家族からのビデオレター

マコ

マコさんが創価学会と噂になったきっかけは、2020年6月18日放送「スッキリ」で紹介された、家族からのビデオレターと言われています。

マコ母:「努力は絶対無駄じゃない。すべてに意味があることだから大丈夫」

マコ母親 マコ母親2

マコ父・母:「マコ、ファイナルステージファイティン」

このコメントが”創価学会ぽい”と話題になったようです。

ツイートにある「婦人部」というのは、創価学会員で既婚者・もしくは40歳~64歳の独身女性が所属する、組織の1つだそう。

そしてマコさんの母親が言っていた、「努力は絶対無駄じゃない。すべてに意味があることだから大丈夫」という言葉。

これが創価学会の考えと似ていたと思われます。

創価学会の基本的な教義・理念は、

  1. 生命の復権 = 全体的生命に尊厳を見出そうとする
  2. 自由自在の主体性 = 何ものにもとらわれない自由自在の生き方を勧奨する
  3. すべてを生かす = 現象のすべてを無駄なく生かしていく
  4. 変化の信仰 =人間が自身の宿命を真正面から受け止め、そこに尊厳観を見出す
  5. 智慧に生きる = 個人の幸福と社会の繁栄が両立することを目的としあらゆる智慧を柔軟に生かしていくべき

と言われており、マコさんの母親からのメッセージに何かしら似たものがあったのかもしれません。

姉が創価大学という噂

山口厚子4

マコさんには、モデルで女優の山口厚子さんという姉がいます。

その厚子さんが創価大学を卒業していると噂に。

厚子さん宛てのTwitterの返信から、2015年4月より短大に入学しているようです。

山口厚子

そして、短大へ入学直後の厚子さん宛ての返信がこちら。

山口厚子2

「SWC」というのは創価女子短期大学の略です。

そしてこちらの返信。

山口厚子3

白鳥祭というのは、創価女子短期大学の学内祭典(文化祭)のことです。

創価女子短期大学の学生=創価学会の信者、ではないですが、

このことから、厚子さんや周りの友人が創価学会の会員なの?と思った方が少なくないようです。

創価学会の芸能人

創価学会

芸能界にも、多くの創価学会員がいると言われています。

創価学会の信者と噂されている芸能人がこちら。

  • 石原さとみ
  • 上戸彩
  • 松山ケンイチ
  • 滝沢秀明
  • 松本潤
  • 草彅剛
  • 山本リンダ
  • 久本雅美
  • 彦摩呂
  • 猫ひろし     など

現在も第一線で活躍されている方ばかりです。

創価学会には「芸術部」というものがあり、この芸術部が芸能界と繋がりがあるとのこと。

そのため、入信すると創価学会の後押しで仕事がもらえると長年噂されているようです。

マコ2

マコさん自身が創価学会員かについて、はっきりとした証拠はありませんでした。

すでに第一線で活動されているマコさん。

これからもますますの活躍が楽しみですね。


テキストのコピーはできません。